AX 結果は…:自堕落日記

自堕落日記 > 独り言 > 結果は…

アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

独り言

結果は…


ラグビーのエディー・ジョーンズHCさんは、とて
つもない練習量を求めて途中代表から外れた選手
もいると書いてありましたね。
ある選手は、自分のチームの50倍厳しかったと言
われてました(^▽^;)

だから南アフリカの勝てたんでしょうね…
結果3勝しましたからね〜!!

代表を辞退された選手の中で、信念を持って外れ
た方はそうでもないかもですが、迷いながら外れ
た方には後悔が残るのかな??って思ったりしま
した…

ただ、結果として3勝したわけでして、もしかす
ると惨敗だったかも…
それは誰にも分からないのですが、分岐点で何を
信じるかってのが大きそうですね。
どっちの方向に行くにしても、信念を持って選ん
だかどうかの方が大切なのかもですね。

元々、結果よりも経過を大切にするこ方が良いと
思っているのでそう思うんですね。

日々、小さな選択をしなくてはなりませんが、大
きな選択となるとそんなにあるもんじゃないです
よね。
そんな時、結果ばかり心配して信念を持って選択
しないと、結果に対して後悔することになるんじ
ゃないでしょうかね???


厳しい道には達成できれば大きな喜びがあるだろ
うし、楽な道には達成感ってのは乏しいんじゃな
いですかね??
もし、達成できなくてもやった感は、厳しい道の
方があるかな???

難しいのは、達成感が全てではないことですね。
その答えは、最後の最後にわかるのかも知れませ
んからね…(^▽^;)

今まで、厳しい道を避けて歩いてきた私としまし
ては、ラグビーの選手たちの涙が羨ましかったで
すね…

でも、超厳しい日々の結果と考えると、やっぱり
厳しい道は避けるでしょうね…( ̄▼ ̄|||)

それは信念を持って楽な道を選んでいるというこ
とになるのかな??\(- -;)


ホント、日本代表のラグビーの記事を読むたびに、
凄いことを成し遂げたんだと思うんですね…



○10月31日(土)なま音倶楽部 in ラベンダーを
開催します!!
皆様の参加お待ちしてます!!!(^○^)/
参加は下記のサイトの掲示板に書き込むだけ!!
http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/
よろしくですm(__)m


○TakoBAR LIVE

・10月23日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!
・10月30日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!
・11月6日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!
・11月13日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!
・11月20日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!
・11月27日(金)TakoBAR Free LIVE出演者募集中!

 

◆◆ライブ情報◆◆


○土曜日はセッションDAY!!
 とにかく来られた方でボチボチやりましょう!

○TakoBAR LIVEは、毎週金曜日の20:00頃〜!!
 普段15分とかの持ち時間で満足されていない方!
 TakoBAR LIVEでたっぷりやりませんか!(^○^)/
 出演者募集中!!!(^○^)/


○いずれもライブ終了後は、フリー参加で楽し
みましょう!(^○^)/
○オリジナル企画受け付けています!!(^○^)/


◆◆その他イベント!◆◆


●Tako BARで何か企画をしたいって方もお気軽に
どうぞ!!(^○^)/

●Tako BARでのライブ出演希望。企画ライブも
受け付けています。
ぜひ、私にメッセージくださいませ!(^○^)v

●ライブのない日は、のんびり井戸端会議やギ
ター練習をしてます〜

◆Tako BARのHP http://tako-bar.boo.jp/
◆mixi コミュ:
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5589503
◆Tako BAR USTREAM 
http://www.ustream.tv/channel/takobarlive

<<気軽に気軽に!! | 自堕落日記トップへ | 流れ星>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック