AX どうやって??:自堕落日記

自堕落日記 > テレビ番組。おお!と思ったこと > どうやって??

アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

テレビ番組。おお!と思ったこと

どうやって??


先日、明治工芸を紹介する番組をやっていまし
たね〜
どの作品も凄い技で作られたモノばかりで、テ
レビ画面で観てもその凄さが伝わるくらいでし
たね。

なぜそれだけの作品が明治には出来たのか?
それは戦のない泰平な世の中が続いた江戸時代
に、モノづくりが美を求めるものになったから
だとか…
その美しさを求めて大名とかが職人を抱えたり
することで凄い技が生まれた。
職人さんたちが技術を伸ばすことで食べられて
いたんでしょうね〜

その頂点が明治時代だったようですね。
中には、象牙で枝に着いた柿の彫刻がありまし
た。それはそれは、本物のよりも本物みたいな
凄い作品だったんですが、これはお金持ちが床
の間に置いてお客様を驚かせて楽しんだとか…

なんだか究極の遊び、贅沢みたいな感じですね
〜(^^;)

作品の多くは、今の職人さん達では再現できな
いようで、国宝級の方でも作り方がわからない
とか…(^^;)
伝承されていないんですね…
とても残念なことですが、日本の近代化で忘れ
去られてしまったのかもですね…

伊勢神宮の遷宮は、20年に一度にすることでそ
の技術を失わないようにする意味もあるような
のですが、そういった技術の伝承が行われてい
たら、明治工芸が今も息づいていたかもですね…
ただ、神事と違って工芸品の技術を守ることに
ついてはそこまで出来ないんでしょうね。
とても残念ですよね…

清水三年坂美術館の館長さんは、明治工芸を観
てもらって作ろうと思う若者に出てきて欲しい
と言われていましたが、膨大な時間をかけて技
術を磨き超絶作品を作るってのは、今の時代や
ろうと思う方はいないかもですね…
いや、今の時代だから現れるかも…
(^^;)

現れてほしいものですね…


機械もコンピュータもない時代に作られたモノ
をそれらを使っても再現できないってのは、何
でも手に入る時代って思っているけど、失った
モノを忘れているだけの勘違いなんかもですね
…(^▽^;)

振り返ってみると、美術工芸品だけでなく失っ
たモノはまだまだあるような…
しかたないコトかもですが、なんだか寂しい気
もしますね…

忘れるコトも大切ですが、忘れてはいけないコ
トにを見逃してはいけないかもですね〜(^^;)


●TakoBARからのお知らせ

○5月21日(土)TakoBAR5周年ライブ in クロ
スロード
なんだか一杯になってしまったので募集は終了!!
俄かバンド、まじめにやっているバンド!いろ
いろと楽しそうですから、飲みに、食いに、バ
ンドの皆さんの応援にお越しくださいませ!!(^○^)/

・5月13日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・5月20日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・5月27日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!


○クロースアップ・マジック開催
カードマジックを中心に目の前でマジックを楽し
みませんか!!
なぜTakoBARでマジック??
それは簡単!!
見せてもらって楽しかったから!!(^○^)/
・とき:6月8日(水)20:00〜 40分くらい
・チャージ:1500円ワンドリンク付
 通常の平日料金に500プラスでご覧いただけま
すよ!!

<<ナゼ気づかない… | 自堕落日記トップへ | 人気商売>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック