AX いい映画!!(^○^)/:自堕落日記

自堕落日記 > 映画、音楽 > いい映画!!(^○^)/

アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

映画、音楽

いい映画!!(^○^)/


先日、BSで「ローマの休日」をやっていました!!
もう何度も観ているのですが、またもや観てし
まった!
また、久々に腰を据えて映画を観た感じがします(^^;)
もしかすると、一番回数観ている映画かもです
ね〜(^^;)

1953年の映画ですから、私の生まれる前の映画
で、主演はオードリー・ヘップバーンですね〜(^○^)/

何度か観た映画ってのは、内容はおよそ覚えて
いるのでストーリーを追うことに気を遣うこと
がないので、俳優さんの表情とか動きとかの小
さな演技ってのに目を向けることができるんで
すね。
それで、新しい何かを発見できたり、俳優さん
の凄さを感じたりすることが出来るんです。

もしかすると、そういった小さな所まで演技が
できる方が一流の俳優さんかなって思ったり…
それを自然に演じることで、役のキャラクター
が作り上げられるんじゃないですかね??
逆に、その辺りがちゃんと出来ていないと、ぎ
こちない感じの演技になる?

今回も、そういった演技に気づいたことが幾つ
かありました。


歌もそうかも知れませんね。
その曲をどのように表現するかで、思いを乗せ
るかで聴いてもらえる人に伝わるか伝わらない
かかもですよね。

だから、好きな歌を好きで歌うってのが一番良
いんじゃないでしょうかね??
それにテクニックが加わると、聴いてもらえる
歌になるだろうし、歌っていて自分が気持ちよ
くなれるような…

俳優さんが歌が上手い!
歌い手さんが演技が上手い!

ってのはそういうコトまもですね〜!

わかっちゃいるけど…
難しいですよね〜!!(^^;)

演じるってそういったコトかもって思った何度
目かの「ローマの休日」でした〜!!



●TakoBARからのお知らせ

・6月3日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・6月10日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・6月17日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・6月24日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!


○尾窪さんのギターメンテナンス講座
ギターの修理調整でいつもお世話になっている
尾窪さんが、ギターのメンテナンスのコト、
ギターの診断とかやってもらえます!!
おまけ?にライブも聴かせてもらえます!(^○^)/
ギターの扱い方や自分のギターを持ち込んでの
アドバイスを受けることができます!
気になる方ぜひご参加くださいませ!!(^○^)/

・とき:6月29日(水)
    ギターの相談:20:00頃から
    メンテナンス講座:20:30〜21:10
    ナンぢゃモンぢゃライブ:21:30〜
    ライブ終了後もギターの相談OKです!
・ところ:TakoBAR
・参加費:1500円ワンドリンク付

<<深夜の若者 | 自堕落日記トップへ | 勝負の流れ>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

この記事へのトラックバック