AX 映画「肉弾」:自堕落日記

自堕落日記 > 映画、音楽 > 映画「肉弾」

アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

映画、音楽

映画「肉弾」


BSでやっていた映画…
何気に観ていたら結構面白い!!

主人公は「あいつ」という学徒動員で集められ
た名もない一人の若者。
最初は牛や豚扱いだったのが、人間になり特攻
が決まったら明日から「神」になる…(^^;)

「神」になる前に24時間の自由時間を与えられ
る。
そして町に繰り出して色んな人と出会う。
本土防衛のために敵が来るのを砂浜で爆弾を抱
えて待つ。
最後には、ドラム缶に魚雷をくくりつけて海に…

一兵卒として、いろんなコトにナンセンスさを
感じながらも、戦争に関わっていく姿が面白か
ったですね。

戦争をコミカルにシュールに描いた作品でした。

映像は、昭和20年代に作られたようなモノクロ
作品だったのですが、主演の寺田農が青年だっ
たので「?」と思って見ると1968年岡本喜八監
督作品でした。
ちょい役も凄くて、大谷直子(フルヌードあり‼
(^^;))笠智衆、春川ますみ、小沢昭一、菅井き
ん、田中邦衛、高橋悦史、伊藤雄之助って名優
がズラリ!!
ナレーターは仲代達矢!

なんだか贅沢な映画なんだと思いましたね(^▽^;)
ただ、ラストシーンは観た記憶があるので前に
観たのかも…


この季節、戦争についてアレコレ考えさせられ
ますが、戦争を知らない私からすると、笑える
この映画だけど当時を知っている人たちにとっ
てはどうなんでしょうかね??

渦中の中ではとんでもない発想であっても時代
が違ったり、時間が経ったりするとごく普通の
発想として扱われるようになったりしますよね。

体験していないコトについて安易にアレコレ言
えないですよね〜
ホント、後からは何とでも言えますからね〜!!(^^;)


この作品に出演されている俳優さんには、戦争
を経験されている方も結構いらっしゃったよう
な…
すれば、この映画の内容的が受け入れられる範
囲だったのかも知れないとおも思いましたね。

もしかすると、当時「あいつ」のような考えが
頭をよぎった経験があったのかも…

ホント、観て良かった映画でした!!(^○^)


●TakoBARの予定

・7月29日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・8月5日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・8月12日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・8月19日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!
・8月26日(金)TakoBAR LIVE参加者募集!!

<<なんの列?? | 自堕落日記トップへ | 意識調査>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック