AX ギターのソムリエみたいなのってダメかな??:自堕落日記

自堕落日記 > ビジネス アレコレ > ギターのソムリエみたいなのってダメかな??

アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

ビジネス アレコレ

ギターのソムリエみたいなのってダメかな??


インターネットの発達で買い物もネットでできる世の中になってきて、買い物についても地域格差が減ってきたような気がしますね〜!
地方には売っていないアレやコレもネットで注文するとどこからでも購入ですます。
とても便利な世の中ですね〜ホンマ!

でも便利が当たり前になるともっと便利さを求めるようになります。

大量生産品や嗜好部分が大きく影響しない製品であれば、安く買えるとか地元で売っていないものとして買えますが、ギターのように嗜好性や製品の一つ一つによって個性のあるモノについてはネットではなんとも購入するのが難しいですね。

同じメーカーであってもそのギターによって音質等が違ってくるわけですからね…
こんなんはギターだけじゃない一杯あると思いますが…

そこで、製品選びのプロって出てこないですかね?
ギターを例とすれば、○○メーカーの○○品番の音質が好きとか、CDの中でこんな音が出せるギターを探しているとか…
それを受けてよさげなギターを試奏してもらって、選んでもらうってもんです。
言えば、ギターのソムリエってコトですね。

本当のギター好きで音にこだわる方には向かないでしょうが、私のようにギター選びの際に店の方のアドバイスに大きく影響されるモノには良いように思うのですが…

実際に試奏してもギターの良し悪しの判断ができなくて、信頼できる店の方に勧められるのを購入してしまうとか影響を受ける方って少なくないのではないでしょうか??

ブランド品でも、宝石でも同じようなことが言えると思うのですが…

こちらの嗜好性については、メールや写真、電話でのやり取りである程度伝えることができるとおもうのですが…

新しい仕事になりそうな気がしますが…ダメ??(^^;)


<<ゆるせること、ゆるせないことを見てみる… | 自堕落日記トップへ | NHKの7時のニュースで出た犬「与作」の勝ち!(;^_^A>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック