AX チマタの戯言:自堕落日記
アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

チマタの戯言

限定品に弱い!(^▽^;)


スーパーで「今日だけの特別奉仕品」
って弁当がありました…

本当に安いかのかどうかわかりませんが、心をくすぐる「今日だけ」「特別」って言葉に反応しないわけがありませんね!

ついつい勝ってしまいました…煤i; ̄□ ̄A

このような「特別」とか「○○だけ」とかってお得感、限定品のような言葉に弱いのは、私だけじゃないんじゃないですかね??


実際に通常品に比べてお得になっている部分はあると思うので、全くの間違いではないと思うのですが、モノによってはバーゲンのための品物もあるようなので、消費者もどれが値引きされたモノか、どれがバーゲン品かって見極める目利きが必要ですね〜


季節商品を買う場合も得するために、購入時期をちょいとずらしてバーゲンまで待つことも当たり前のようですね。
以前は、季節の後半に値引きされていましたが、バーゲンの時期がだんだん早くなって、最近はシーズン中にバーゲンが始まることも少なくないですよね。

いくら競合店よりも早く値引きすることで販売量を確保したい、在庫一掃したいってことから始まったのでしょうが、これでは本当の金額が見えないですよね。

特に洋服なんぞは、バーゲン価格が適正価格??
って思ったりします(^▽^;)


このようなお店側の販売戦略って、まぁよくも消費者心理をくすぐる手法を考えるものだと感心してしまいますね。


それにすぐ釣られてしまう私は、典型的な小市民かもですね(^▽^;)


◆お知らせ


●7月29日(金) 第13回 なま音クラブ別館ライブ出演者募集中!
7月最後のライブです。
出演者募集していますので、お気軽によろしくですm(_ _)m


●8月4日(木) きよふみ 365日連チャンライブツアー
http://kiyofumiproject.web.fc2.com/
きよふみさんのライブがありますので、お時間のある方はぜひお立ち寄りくださいませ!!
詳細につきましては、随時ご案内いたします!!


●8月5日(金) 第14回 なま音クラブ別館ライブ出演者募集中!


●「わがままライブ」
やりたいって方、気軽に声をかけてくださいませ〜
よろしくですm(_ _)m



◆Tako BARのHP http://www.tako-bar.tank.jp/
◆mixi コミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5589503
◆Tako BAR USTREAM  http://www.ustream.tv/channel/takobarlive
◆Twitter Tako BARでやっています!
◆ギタ・コレ http://www.gita-kore.com/main/
◆なま音倶楽部 http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/
◆HMJ(広島ミュージックジャンボリー) http://www.hiroshima-mj.com/
HMJのポスターが欲しい、サポーターになりたいって方はTako BARにありますので気軽に声をかけてくださいませ。

チマタの戯言

江口愛実


AKB48の新メンバー「江口愛実」。
グリコのCMで突然現れた新人がセンターを取ったということで話題になったそうです。
それが「江口愛実」のようです!!


とは書いていますが、AKB48のメンバーを一人も知らないって私がどうのこうのはないのですが、新聞に「江口愛実」がCGだったと書いてあったのでちょいと気になってしまいました。

発表されるまでは、本当にいるのかCGかという論争があったようなので、どのくらい凄いCGなのか気になったわけですね(;^_^A

http://www.youtube.com/watch?v=jn0wSz4TmyU

CMを見た範囲では、全く実在の人間と区別がつかないですね(;^_^A
動いているし、しゃべっているし…
この論争のコトを知らなきゃ、全く疑うことなく「江口愛実」はいるんだと思ってしまうでしょうね…

う〜ん、この中では一番カワイイですね〜さすがええとこ取りのCG(;^_^A


でも、写真や映像をもとにして作っている分、生身の人間とCGの区別がつかないですね〜
完全にCGであれば、まだまだ本物の人間と区別がつきそうですが、写真、映像を元にされるとここまで解らなくなるんですね…

最近の合成技術は半端な凄いようで、UFOの映像等も加工されているのかどうかが解らないことって少なくないとも聞いたことがありますね。

そういった技術が、人気アイドルを使ったCMで使われていることにちょっとびっくりでした。


考えてみると、映画ではCGがふんだんに使われていても、どれがCGでどれが本物かというのも解らなくなってきているので、不思議ではないのですけどね。


ただ、TVCMで使えるくらいの価格で作成できるようになったことの方が驚きかもですね。


でも、自分の写真の加工はしない方がいいでしょうね。
だって、鏡を見るとショックが…(;^_^A


写真で加工したように、自分の顔を整形するならいいかもですが…煤i; ̄□ ̄A





◆Tako BARのHP http://www.tako-bar.tank.jp/
◆mixi コミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5589503
◆Tako BAR USTREAM  http://www.ustream.tv/channel/takobarlive
◆Twitter Tako BARでやっています!
◆ギタ・コレ http://www.gita-kore.com/main/
◆なま音倶楽部 http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/
◆HMJ(広島ミュージックジャンボリー) http://www.hiroshima-mj.com/
HMJのポスターが欲しい、サポーターになりたいって方はTako BARにありますので気軽に声をかけてくださいませ。


チマタの戯言

存在価値



先日ぼんやりと見ていたテレビに、中川翔子さんが出ていました。
芸能界入りするまでは、ヒッキーで写真も嫌いだったとか…
そこで、今のままでは自分がこの世に生きた証がないと思って行動しはじめたと言われていました。

この世に生きた証を残す…

よく聞きますが、あまり気にするコトでもないような気がしていますが…(^▽^;)
普通の人であれば、身内の中で偲んでもらうくらいだし、それが孫の時代になるとそれほどの意識もしてもらえないような…
ひ孫の時代になると、ほとんど意識されることもなくなるってのが普通ではないですかね??

生きた証と言っても、そのくらいのコトでしょうからね〜
自分で思っている程、意識をしてもらっていないって思った方がいいくらいでしょうね(;^_^A


自分の存在価値も似たようなものでしょうか??

日々の活動の中で、自分の存在価値を認めてもらう努力を誰しもが行っていますが、過ぎるとどうなのかって思いますけどね…

これもやっぱり、自分でアピールすることでの安心感ってのはあるでしょうけど、アピール以上の実績でも残さない限り他の人に自分の評価を上げる効果みたいなのはあまりないような…

花火のように一瞬光ることはできるかもですけどね…(;^_^A


生きた証にしても存在価値を上げるのも、自分の行動に対して周りが判断するものであって、自己アピールでは本当の評価?って得られないのでは??
アピールしなきゃ、誰にも知られないかもですが、コツコツやっていて家族とか友達の中の一人に認めてもらえれば良いのではないですかね??


自分の虚像に対して多くの人から評価を得るよりも、自分の実像を一人の人に認めてもらう方がいいかもですよね〜



テレビを見ててなんとなく思ったコトでした〜(^▽^;)


深く考えて書いているわけではないので、適当に流し読みしてくださいませ〜(^▽^;)v



◆飛び入りライブ
昨日は、かなりダラダラとやりましたが、それもアリかな??
適当にギターを弾きながら、ウダウダと話をしながらって「飛び入りトーク?」の時間が楽しく思ったのは私だけでしょうか(^▽^;)

コミュニケーションは、対面で話をすることが一番のように思いましたね〜


USTを聞いていた方は、会話が聞けないからかなりつまらなかったかもですね。(;^_^A
すみませんでしたm(_ _)m



◆Tako BARのHP http://www.tako-bar.tank.jp/
◆mixi コミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5589503
◆Tako BAR USTREAM  http://www.ustream.tv/channel/takobarlive
◆Twitter Tako BARでやっています!
◆ギタ・コレ http://www.gita-kore.com/main/
◆なま音倶楽部 http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/
◆HMJ(広島ミュージックジャンボリー) http://www.hiroshima-mj.com/
HMJのポスターが欲しい、サポーターになりたいって方はTako BARにありますので気軽に声をかけてくださいませ。


チマタの戯言

運動の後のビール!(^○^)/



運動して汗をかいた後にビールをキューと飲むのがナント美味しいことか!!(^○^)/
これは、至福の時ってことになりますね〜!!


実は、これがやばいようですね。
私の知人が、スポーツジムに通っていて帰ってからビールを飲んでいたそうです。
すると「脳血栓」になったとか…

脳血栓とは「、脳の中枢神経がおかされる脳卒中をきたす病気の一つで、血管が閉塞するのがこの脳血栓であり、血管が破れて脳を破壊するのが脳出血です。
脳血栓の症状は、安静時に起きる事が多く、意識障害は発作の時にはあらわれにくい。前ぶれとなる頭痛についても同様、まひの進み方は進行と安定が交互に来る事が多いです。脳血栓の治療は脳血栓では抗凝固剤で血液が固まるのを防ぐ治療となります。 (SAIKOROより)」

つまり血液ドロドロになってしまったということのようですね。


運動で汗をかいた上に、利尿作用があるビールでまたもや水分を外に出してしまうので、血液がドロドロになるそうです。
結果として、脳血栓に…

彼は、左手がしびれたから病院に行ったと言われてましたが、早期発見だったので大事に至らなかったそうです。


なんか、ビールで水分補給しているので大丈夫のような気がしてしまいますが、そんなことはないようですね。

やっぱり、汗をかいたら塩分が減るので水だけではダメなようでして、汗と同じような成分のスポーツドリンクが良いのでしょうね。


彼は、TV CMで手が痺れたら病院で診てもらえってのがあったのを思い出して病院に行ったようなんです。



身体からの注意信号を見逃さないように!!



気をつけたいものですね〜(^○^)



◆第6回 なま音倶楽部別館LIVE
6月10日(金)出演者募集!!


◆Tako BARのHP http://www.tako-bar.tank.jp/
◆mixi コミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=5589503
◆Tako BAR USTREAM  http://www.ustream.tv/channel/takobarlive
◆Twitter Tako BARでやっています!
◆ギタ・コレ http://www.gita-kore.com/main/
◆なま音倶楽部 http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/
◆HMJ(広島ミュージックジャンボリー) http://www.hiroshima-mj.com/
HMJのポスターが欲しい、サポーターになりたいって方はTako BARにありますので気軽に声をかけてくださいませ。

チマタの戯言

バタバタした1日…



昨日は、広島ミュージックジャンボリーのミーティング、「SAVE THE EAST JAPAN」ライブ、FM廿日市への応援…

と、結構忙しい1日でしたね〜(;^_^A

どれも皆さんが切り盛りされているのに乗っかったような感じで、ぼんやりと参加できたので疲れってのは少なかったかな??(;^_^A


それにしても、音楽で東日本を応援しようって気持ちがとても良かったですね。

一緒させてもらった方に聞くと、本当に色んな形で義捐金集めが行われているようですね。
私の周りでこんなに支援活動が行われているってことですから、知らない所でも凄い動きがあるんだろうって思いましたね。


本当に、1日でも早い復興を願いますね。



誰もが何かで応援する気持ちが持てるということはとてもいいことですよね。
たまたま私は音楽を通してやらせてもらいましたが、どんな形であっても行動を起こすことが大切なような気がしますね。それがどのくらいの力があるのかなんてのは別の問題のようにも思いますね〜

今回の震災に神戸から応援に行かれてた方が「阪神淡路大震災」の時に助けてもらったので、お返しをするために来ました。
と言われていました。
その時に、できることをやるって気持ちは、きっと被災地の皆さんに感じてもらえるのではないかと思いました。


気持ちって大切ですね〜(^○^)v



今度の土日は、東広島市の賀茂輝酒造さんで開かれる個展会場で計12組の皆さんでライブをやらせてもらいます。

個展を開かれるアーティストの皆様も、義捐金集めの活動を行われるので、お時間のある方はぜひ寄ってみてくださいな!!



今月は、忙しいぞ〜!!(^○^)

チマタの戯言

道1本の差+ライブ告知



街中に100円パーキングがたくさんできていますね。
ちょっとした空地は100円パーキングにした方が、ビル等を立てるよりもリスクも少なくて税金対策にもなって良いってことなんでしょうね。

利用者も、アチコチにパーキングがあるととても助かりますよね〜(^○^)


街に出てパーキングをちょいと探してみると…

20分100円…

道1本ずれると30分100円。

夜の街の方では、60分100円(^▽^;)


20分100円は結構満杯でして、30分100円は空きがあったりします。
ってことは、ほんの50mの差でも利用率が大きく変わるのかなって思ったりしますね。

60分100円になると、場所がさほど良くない場所なのですがさすがにイッパイですね(^▽^;)


こんな感じの差というのはとても微妙ですよね。
私は歩くのは健康だと思っているので、少々遠くても気にならないのですが、普通は遠いって感じるのでしょうね…

ただ、仕事であれば経費で落ちるから少々高くても目的地に近い場所を選ぶってのもあるかもですね。
時間の無駄を省くためでもあるのでしょうが、そんなにシビアに動いている方がどのくらいいるのか解りませんが…(;^_^A


50mの差が、大きな売り上げの差になるのかと思うと、難しいもんだと思いますね。

わずか50mされど50mなんですよね。



身の回りの小さな「差」に気づくと何かが変わるかもですね。


●お知らせ

★マイミクのcakoiさんが
「東日本大震災 チャリティーライブ」
を開催されます。

たくさんのミュージシャンが参加されます。
音楽ができなくても、応援いただける皆様の参加をお待ちしております。

・「SAVE THE EAST JAPAN」
・とき:4月3日(日)15時〜
・ところ:シェルター69
http://www.69mfc.com/shopinfo.htm
・内容:参加料(出演、観覧ともに)500円(ドリンク別)で
集まったお金は今回東日本で起こった地震や津波などの被災者のための義援金として日本赤十字社へ寄付いたします。

●出演される皆さんは

開場:14:30
スタート:15:00
15:00 開会のあいさつ
15:05 Pray☆
15:20 タコ
15:35 KOG
15:50 シュガーブリザード
16:05 ナターシャクミン
16:20 スティルモア
16:35 休憩
16:45 シェルターA
17:00 シェルターB
17:15 おだしょー
17:30 k-aqua
17:45 待夢達(タイムズ)
18:00 休憩
18:10 THE FOLK MELLOW'S
18:25 cakoi
18:40 憧風音(あかね)
18:55 中山泰造
19:10 休憩
19:20 IPJ
19:35 シェルターC
19:50 シェルターD
20:05 シェルターE

楽しくなりそうですね〜(^○^)vv


このような活動が、少しでも災害に合われた皆さんの力になれればいいですね!

私たちも頑張りましょう!!(^○^)/


チマタの戯言

プライベートブランド



最近は、大型量販店でPB(プライベートブランド)が目に付くようになりましたね。

PBは、製造メーカーが作ったものを、名前を変えて量販店のオリジナル製品として出している製品のコトですね。
内容はほとんど同じですが、中には店の要望に応じて開発したりもするようですが、デザインが違ったりロゴタイプが違っただけの製品も多いようですね。

乗用車や建設機械、電化製品等が、手を組んで効率的に製造しようってやったりしていますよね。

例えば、普通車メーカーが軽自動車を販売する際に、設備や開発費が莫大かかるので、軽自動車メーカーからデザインとロゴを変えたものを自社製品として販売することで、開発費や設備投資ってのを抑えようするようなものでしょうか。

電化製品でも、うちは冷蔵庫つくるから、あなたは洗濯機を作って下さい。そして、どちらも両社の名前でそれぞれが販売しましょうってことですね(^○^)


それが最近は、大型量販店やコンビニ、商社等もPBを出していますよね。

そのPBは同等品よりも安いってことが多いですね。
これは、客様にとってはとてもありがたいことですよね〜!!
品質についても、元々メーカーさんが作っているので、基本的には悪くないって思うのですね。


安さの秘密は、量販店が大量一括注文するので、メーカーとしては売れ残るリスクもなく大量の注文を受けられるわけですから、特別価格が出せるってことになるのですね。

大量に注文するから、なんでこんなのが100円なのって商品が溢れている、100円ショップが成り立つみたいなものでしょうかね。


量販店としては、実際に自分たちが売っている商品だから、どのくらい売れるかって予測も立てられるでしょうから、一括購入に踏み切ることができるわけでしょうし、通常よりも安く仕入れられるので当然同等品よりも安く出すことができるってわけですね。
利幅も多いしね〜(^○^)

ただ、PBってのはメーカー扱いにあるはずなんで、製造責任ってのが発生するから、クレームはPBを扱っている量販店にくるってことになるのでしょうね。
もちろん、その量販店がまた製造メーカーに行くってことですね。
売れなければ在庫になるってリスクもありますね。


こんなのを見ていると、いよいよ問屋さんがいらなくなりますね。
問屋さんがなくなると、小さな商店の仕入先が難しくなりそうですね。
すると、中小の商店は生き残れなくなってきますよね…(;^_^A


結果的に、近くにお店がなくなって高齢や運転免許がないとかで買い物にいけないってような「買い物難民」の地域が増えることに通じていくように思いますね。

便利な大型量販店
これは、多くの場合車があるから便利なんですよね…

コンビニだって、大きな駐車場を構えているってことは、当初の商圏+流れ客の誘導が必須条件となってきているからじゃないでしょうかね??


車のない方にとっては、少し高くても歩いていけるお店の方が便利なんですよね〜


御用聞きビジネスが見直されそうですが、採算があうのかな??
団地では採算取れなくなくもないと思いますが、過疎地では厳しいですよね…(T_T)


こうしてみると、便利や安いといったコトについては都市部のコトになってまして、過疎地との地域格差ってのがどんどん広がっていく感じですね…。


過疎地の過疎化はなるべくしてなっているって感じですね…



チマタの戯言

脱サラ



車の中に厨房を載せて販売をしていた車を見つけました。


ジュースとかの知ったものではなかったので、なにげに近づいて見て、これはどんなモノですか??
って写真を見ながら聞いてみると、50才になるかならないって感じの方が、車の中から色々と紹介してくれました。

なんか車もキレイだし、50才くらいの店員さんもなんか初々しい感じがしたのですが、どんな対応かなって思い試しに一つ注文をしました。


すると!!!
「お客さんが始めてのお客さんです…」
とのコト(;^_^A
聞くと、脱サラをしてFCに参加しての開業をしたばかりで、私が開業第1号のお客さんだとか…(^○^)
「最初だから、上手くできないかも知れませんが…」とか
「緊張して、手が震えます…」とか
なんかもっと応援したくなって、もう一つ追加注文をしました(^○^)vv

私の方が年上?だからでしょうか、色々本音を聞かせてもらいました。

そんな話をしながら2分?で商品が出来上がりました。

それを包んでくれたのが、車外に居た息子さん。
20才前後の方かな???

何にしても、第一号ってのは気持ちの良いものですね〜(^○^)/



初めてってのは、何にしても緊張するだろうな〜
それが、何枚も販売していくうちにダンダン慣れてきて、上手くなっていくのでしょうね。

脱サラってのは、良く言われますがかなり勇気もいるだろうし、大変なことじゃないかって思いますね。
特に、社会情勢や会社の方針等に振り回されて、仕方なく脱サラって形になることも少なくないでしょうからね。


今までに何人もの脱サラの方を知っていますが、会社関係の知人を当てにしている方は、なかなか上手くいっていないのがほとんどのようですね。

会社は、いくらやり手の方でも会社の看板で成り立っている場合が多いですからね。
相当のスキルとか能力がないと認めてもらいにくいでしょうね。
まぁ、そういった人材は、会社側も手放したくないから肩をたたかれるってこともないかもですね…(;^_^A


独立ってのも、FCに参加すればノウハウってのがもらえるのでやりやすいかも知れませんが、結構大変ではないでしょうかね??
実際に、それほどのノウハウを持っていないフランチャイザーも少なくないようですから見極めが大切でしょうけど、結局のところフランチャイジーの方の力?が最も重要なのでしょうけどね(;^_^A


なんか、同じ中高年の方の船出に立ち会えて嬉しいような、勇気をもらったような感じがしました(^○^)/


チマタの戯言

天皇杯第16回都道府県対抗男子駅伝競走



いよいよ明後日、都道府県対抗男子駅伝が行われます!!

駅伝の中でも最も楽しみな大会ですね!!
なぜか!
・47都道府県対抗ってことが面白い!
・外国人選手が出ない!(;^_^A
・広島市で開催される!
ってことなんですけどね〜!!

先週の都道府県対抗女子駅伝は、広島が37位ってことでとても残念な結果になりましたね(T_T)
ただ、1区最下位意だったので、少しずつ上がってくるのが楽しみだったってのはありましたけどね〜(;^_^A

男子駅伝は広島市で行われて、3区と5区の途中辺りで近くを走るので、といつも2号線まで3分ほど駆け足で出て応援しています!!(^○^)/

今年は、福岡、兵庫、長野、鹿児島あたりがかなり強そうですね!!
広島も昨年に続き入賞はできそうですかね。
できれば、第1回から遠ざかっている優勝してほしいですよね〜!


この駅伝が始まってから、広島には全ての都道府県の県人会ができましたね。
それまでは、県人会のない県とかもあったのですが、この大会を機会に全都道府県の県人会を作ろうと活動されたようですね〜!!(^○^)
今では、中国新聞に各県人会の応援メッセージが掲載されるので、新しく広島に転勤になった方も情報を得やすいのかもですね〜!

広島に引っ越されて県人会を探される場合は、中国新聞社に確認するといいかもですね〜

各県人会の人たちが故郷を応援されたり、地元と協力しての名物を販売、催し物をされたりしていますね〜
そう、故郷の紹介ですね!

中には、終了後に選手たちをよんで慰労会をされている県人会もあるようで、とても良いことじゃないかって思いますね。

地元を離れて暮らしてみると、方言やニュースがとても気になるのではないでしょうかね??
私は、広島弁や広島のニュース、番組を見ると癒されてましたね(;^_^A

叔母が埼玉にいますが、やっぱり故郷のコトをやっていると懐かしく見ていると言っていましたから、故郷ってのはとてもいいものではないでしょうかね??


人のヒイキってのは、対象によって随分変わってきますよね。
宇宙が対象であれば、地球人が一くくりになり、地球からすると日本人、日本からすると広島県人……てな具合で、最後には○○町とかお隣、身内まで話によって全く違ってきますからね〜(;^_^A

アジアサッカーであれば日本を応援するのに、都道府県対抗では応援していた選手の出身地がライバルになりますからね〜(^▽^;)

それを、無意識で使い分けている自分を客観的に見てみると、結構面白いって思うことがありますね〜


そういった地元意識ってのは、とても大切でしょうから、これからも自分に最も近い方を応援していきます!!(^○^)/



さぁ〜て、私の近所では宮崎の地鶏・焼酎、兵庫の雉なべ等があるようですから、今年も食べに行きます〜!!!(^○^)vv

もち、広島を応援します!!(^○^)/


チマタの戯言

無料ゲーム



アプリとか携帯電話にゲームって基本的には無料ってことになっているようですが、他の人よりも良くしようと思ったり、アイテムを買ったりするのにはお金がいるようですね。

mixiのアプリも、実際にコインとかを購入しなきゃ入手できないアイテムってのもありますから、似たようなモノなんでしょうね。


私の場合は、携帯電話でのゲームはやらないし、mixiのアプリもお金を出す気は毛頭ないので、つまらなくなったら止めたりしています。
実際にお金を出してまでしてやる気はないですからね…

電車に乗っても、ず〜と携帯電話とにらめっこしている人の多いことを考えると、かなりのめり込んでいる人がいるのかと思いますね。
だから、携帯電話のゲームを運営している会社が急激に伸びているんでしょうね(^▽^;)


そのゲーム内のアイテムの売買ってのもあって、オークションにも出ているとか…(^▽^;)
なんか恐ろしいですね…

そういえば、ゲームのお金やアイテムの売買を仲介するって会社もあるとか前に聞いたコトがあるので、とても私の頭では理解できない世界があるんですね…

そのアイテムの売買で、アイテムを受け取って支払いをしないとか、持ってもいないアイテムを売りに出しているとかって詐欺行為も問題になっているとか…

yahooニュースで20代後半の主婦や30代の男性のコメントがありましたが、う〜ん、そこまでやる??
って素朴に疑問を持ちましたね…(^▽^;)

他人との対戦型のゲームが特に熱くなるのかもね…

きっと、やれば面白いのでしょうね…


そんな大人が騙されたってのは、それほど可哀想とも思いませんが、子供がそんなコトにはまっているとすれば問題ですよね。
そりゃ、買うほうも売るほうも問題だと思いますね。

子供の場合、友達がやっていると仲間はずれにされたりするので、一概にダメってことも言えないでしょうからね。

山や川で遊んでいた私からすると、なんか健康的な遊びをやれよって思いますね〜(;^_^A


こういった世界のコトって、時代が急速に変化するので当然法律が立ち遅れてしまうでしょうから、野放し状態ってことになりかねませんよね。

ってことは、ヤリ得ってことになるんでしょうかね??

そのようにならないようにして欲しいものですね…



なんか、変なというかヤナ時代になってきましたね


皆さんも、そういったゲームに夢中になり過ぎないように注意しましょうね〜!!!


もち、好きな分、私も十分に気をつけます!!(^▽^;)

チマタの戯言

話し相手



最近高齢の女性が、レジのお姉さんと話をしたがる場面をよく見るような気がするんですね。

「20円?小さいのでもええ?電車に乗っても小銭が邪魔に…」
と延々話続けているんですね…(;^_^A

レジの女性は、一生懸命1円玉を数えているのでほとんど返事もなし…
返事どころか、レジで待っているお客さんの顔見ながら急いでいるんですね。
なにのに、高齢の女性は財布からジャラジャラ全部小銭を出して、あーだ、こーだ…

待っている人も、ちょいとイラッって感じですが、高齢の女性は一切気にする様子もなくマイペースなんですね(^▽^;)


こういった場面は、銀行の窓口でも見たことがありますね。

特にお客さんが並んでいるわけではないので、銀行員の女性は結構丁寧に相手をされていました。
もしかすると、たくさん預金されているのかもね(;^_^A


独居老人が増えているこのごろ、話し相手ってのが欲しいのだろうなって思いますね。
話し相手が欲しいってのは、別に高齢者に限ったことではないですけどね。
若い人たちは、町に出かけて、飲みに出かけてってな話せる場所を求めて行動することができますが、高齢者はそうはいかないので、目の前の人と話そうとするのかもですね。

以前、投資サギをしていた会社の営業マンが、一人暮らしの高齢者をだましたってあった時、その高齢者の方はサギだと解っていたが、優しくしてくれたから、だまされてもかまわないって言われていたのが印象的でしたね…


難しい問題ですよね…

店員さんの行動ってのは、ますます無駄を省く方向にマニュアル化されるのに、話をしたがるお客様が増えているんですね。
話したがるお客さんをないがしろにする姿を他のお客さんが見たらどうでしょうか??

この店は…

って思われる恐れがあります。つまりお店のイメージダウンですよね。
かと言って、並んでいるお客さんは早くしろよ!って不快になりますから、やっぱりイメージダウンになりかねませんよね…

こんな世の中になったのは、何もかもがスピードが増したということかも知れませんね。
電車が1分遅れるとイライラしたり、荷物が翌日つかないと遅いと言ったりするサービスを受ける側が悪いのかな??
それとも、そんな風に消費者を育てた企業のやり過ぎなのかな??

考えてみると、スピードや合理性ってのは、人から気持ちのゆとりや思いやりってのと対峙しているのかも知れませんね。
だから、スピードや合理性を追求するってのは、非人間的な方向に流れていっているのかもですね。


もう少しでもいいから、高齢者の時間の流れにイライラしないような、気持ちにゆとりのある生き方をしたいものですね。



そうすると、きっと誰にでも優しくなれるかもですね〜(^○^)


チマタの戯言

融通の恩恵と問題



何か困った時に融通をつけてもらうととてもありがたいことがあります。
困っていれば困っている程、ありがたいですね。

でもお役所関係ではなかなか融通ってのがない世界ですよね。

なんでこうも融通がきかないのだろうか…
そう思うこともありますが、司馬遼太郎さんの小説の中で、「役人が融通をきかすと社会が成り立たない」みたいな言葉がありました。
そう言われてみると、確かにそうですよね。

お役人が融通をつけてしまうと、全ての規律があってなしの如しになりそうですからね。
誰かに融通をつけて、誰かに融通をつけないって線引き自体が問題ですからね〜
もちろん、胸算用で融通をつけられたら排日している○国みたいに袖の下が横行する国になってしまいますからね…
日本でも、そこいらの融通をつけたお役人が捕まったりしているわけですよね(;^_^A

だから基本的には、融通はつけないってのが当たり前って言えば当たり前ですよね。


でも世の中ってそんなに簡単でもなさそうです…

融通をつけるコトによって仕事が上手くいったり、物事が成功に導かれるってことも当然あるわけですからね。


自分自身を振り返ってみても、融通をつけてもらうことを希望していることも、融通をつけてあげようとすることも日常茶飯事ですからね(;^_^A
○○さんを知っているから聞いてあげよう!
ってなのもそれではないでしょうかね??

一般社会では、融通ってのはお互い様的な感じなのでしょうかね??

ただ、融通を付け合うことで、融通をお願いする人、融通をつけてあげつ人、融通を請合う人の3者にとってメリットのあるコトも実際にたくさんあるし、融通をきかさないから上手くいかないこともたくさんありますから、「融通」ってのは大切なものでもあるんですよね〜



こんなことを書いていますが、実は昨日公の施設の皆さんに融通をつけてもらって助かったので、フト思いついたのです(^○^)
この方たちの融通がなかったら悲惨だったですから、つき返されたらと考えるだけでもゾッとします(;^_^A


「融通」

これの扱いも難しいですね〜(^▽^;)

なんか、世の中難しいことだらけですね…

ホンマにもぉ〜!!!

チマタの戯言

価値の見直し



古いものが見直されているこの頃、何が宝でなにがゴミかってのが良く解らないですね〜
「なんでも鑑定団」ってのを見ていると、数千円で買ったという紙切れが、昔の手紙で凄い値段がついたり、宝だと持ち込んだ壺が3000円だったり…

以前は、フリマでも掘り出し物があったそうなのですが、最近は良いモノがないって聞きます。
誰もが、持っているゴミ?がもしかすると宝なのか???
ってな具合で、表に出てこないのかも知れませんね。

目利きがあれば、そこいらの判断ってできるのでしょうが…
残念ながら持ち合わせてないですよね…(ToT)


そんなんで、「宝」って言葉だけは結構しっかりとインプットされております!(^^;
そこで、「宝」???の話題が気になりました。
それは、最近日本の山が外国人に買われているとやってたのです。
日本の山には、戦後復興に欠かせない住宅用木材として植樹された杉等が、ちょうど木材として使えるくらいに成長してまして、それが狙われたり山自体が狙われたりしているようですね。
成長した杉は、皆さんが嫌っている杉花粉の元ですよね(^^;

日本では、山からの切り出しが大変で、外国産よりも高くなるので使われていませんが、その杉を中国とかが狙っているようです。

山が買われる問題は、日本には山の持ち主がどのように使おうが規制がないことだそうですね。
外国では、山を買っても伐採等を自由にやってはダメって法律があったりするようです。

しかし、そんな規制がない日本では、土砂を防いだり、保水したりしている山の樹木が適当に伐採されると、自然災害が増える恐れすらでてくるそうですね。

なんか、外国の材木をその国の後のことも考えずに買ってきた日本への仕返しみたいになってますよね(^^;
最近は、そういった国へ植樹の指導をしている企業もあるようですが…

外国人にとっては、日本の山は安くて買い得のようですね〜


個人所有の山であっても、自然を守るためには適当に伐採してはいけないのですね…
でも、山自体の境界線ってのがいい加減なままになってて、自分の山がどこからどこまでかってのは実際には解らない場合が多いし、持ち主が地元にいないとかで、山の管理も難しいってのが実情のようですね。


日本は、近代化以降外国の文化が全て優れている、素材は日本にないから外から買うってな考えがあるようですが、日本の森や中小企業に価値を見出している外国企業が増えていることからしてみても、私たちはもう一度「日本」の価値の見直しってのが必要なのではないでしょうかね??

外国優位思考ってのが根強いのか、文化、芸術でも逆輸入の形で認められることが多いですよね。
もっと、自分たちの文化、技術等について正しい評価をしていかなきゃ、いけないんじゃないですかね??
中小企業の持っている技術や発明品等についても、正しく評価して国としても支援するべきじゃないかなって思いますね…

そうしないと、美味しいところだけ外国企業に奪われて、ホントに日本ってなにもなくなりそうです。

でも価値観を変えるのって難しいですよね〜(^^;

チマタの戯言

おしゃれな大学??




最近大学の定員割れってのが問題になっているようですね。
そのため、大学内をおしゃれにしたり、綺麗にしたりとあの手この手で学生集めをやっているとか…

見学に来た高校生は、おしゃれで良いとか言ってました。
また実際に受験生が増えたそうです。


う〜ん、なんか違うような気がするのですが…

大学って自分のやりたいコトを学ぶことにあるんじゃないでしょうかね??
そりゃ、学生生活を楽しむのはいいことだと思うのですが、学びたいことが明確じゃなかったら意味ないような気もしますね。

だから、大学選びも○○先生がいるからこの学校とか、このことを学ぶにはこっちの学校とかってことじゃなきゃ、大学に行ってもなかなか得られるものがないような気がしてますが…


最近、大学の新卒者の就職率が下がってきて、就職できない学生が増えているようですが、もしかすると大学に入ることを目的として大学に入ったから、企業が欲しがる人材になってないのではないかな??

就職活動をしている学生のドキュメントをやったりしてますが、狙う仕事とかよりも就職できればどこでも良いって感じに見えます。
もし、こういった仕事!って目標が明確であれば、企業の大小等よりも仕事内容で探すのではないですかね??
だから会社の探し方も、求人情報が出ている会社ってのとは違ってくるかもですね。

先日も、北海道の小さな会社がロケットを開発しているってのをテレビでやってましたね。ここの専務さんが中心でやっていらっしゃるのですが、何度か話したり飲んだりしたことがありまして、とても気さくだけど筋がピーンと通っている方ですね。
日本には優秀な中小企業って沢山あるでしょうからね〜

本当にやりたいことがあれば、もしかすると中小企業の方が面白いのではないかと思いますけどね…
数年前に、世界的な大企業に就職した学生が、数年で退職しベンチャー企業に転職しまうって問題もやってましたからね。
転職した人がインタビューで、自分のやりたい事が大企業ではできないって言われてましたね。

どっちにしても、企業も明確な目標を持った人材を欲しているように思いますけどね。
そういった学生は引く手あまたじゃないでしょうかね?


就職が決まらない学生って、自分の売り物がないのだろうと見てますがどうなんでしょうね???
社会人の再就職が決まらないってのも、結局の所同じコトのように思いますけどね…


これから大学を目指す方には、ぜひ自分のやりたいコトを見つけて、やりたいコトができそうな大学を選んでほしいですね…。



ちなみに、私はどうか…

売り物はないっすね…(^▽^;)

雑用をさせると役立つかもですね〜


飲み屋さんがいいと、昔からよく言われますが…
そっちで生きるかな〜

それも大変そうですけどね…o(´^`)o ウー



チマタの戯言

清潔過ぎなくても…


バラエティで、清潔好き?な男性が出てました。
この人は他人と握手するのも嫌うし、ドアノブだって触りたくないとかって具合ですね。
まぁ、やらせの部分も結構あるとは思いますが、なんか滑稽に見えました。
だって、無菌室でもない限り雑菌、ばい菌、細菌ってようなのと無縁になることはできないし、自分の皮膚や体内にも無数の菌とかがあるのですからね。

潔癖症って病気なのでしょうかね???


潔癖症ってほどではないにしろ、細菌やばい菌を気にする人が多いようで、お店には除菌、殺菌グッズがいっぱい売られていますよね。


床の上に落ちたご飯粒を拾って食べる…
昔から当たり前のようにやっていることなんですね〜!!

そんなんを綺麗好きな人、潔癖症みたいな人たちが見れば卒倒するのかもですね(^-^;

でも綺麗好きってのも注意しておかなきゃ、ドンドンその方向にのめりこんでいくことになりそうですね。
つねにモノが清潔でないと思い出すと、何もかもが汚れているように感じてきて、今まで気にしなかったコトまで気になり始めるってことになるのでしょうね。

拒食症みたいな感じになりそうですね。


そんあことを言っても、私も昔に比べれれば随分、清潔については気にするようになったですけどね。

ただ、食堂でも手袋をしてムスビを結んだり、うどんを作ったり…

これも食中毒の防止なのでしょうが、やりすぎって気もしています。

昔は、施設の食堂でバイトしたコトがありますが、作る所を見ると食う気がしないって言われるほどいいかげんに作ってましたよね〜
それでも食中毒なんてなかったですからね〜!!( ̄▽ ̄;)


今頃は、昔と違って何もかも清潔になっているし、ミルクで育てられる子供たちが増えると、いよいよ雑菌に弱い人が増えてきそうですね。

これは良いことなんでしょうか???
私は、殺菌、除菌もやりすぎるとどうかと思っています。

結局、風邪のワクチンにしても、風邪のウィルスを身体の中に入れて抵抗力をつけさそうってことでしょうから、ある程度雑菌を身体に入れたほうが抵抗力がついて良いのではないかと思ってます。

だって、いかに綺麗好きであろうと身体の中にはめちゃ雑菌や細菌あるようだし、口の中や肌には相当数いるようですから、本当に綺麗好きになろうと思えば、キスも何もできないってことになりますよね(^-^;

多分、人が触ったモノをつかむよりも、キスをやめた方がええくらいではないでしょうかね???(^-^;



こんなコトを思えば、あまりにも清潔を意識しすぎるってのは問題かもですね。

多少は、雑菌やばい菌を身体に入れて抵抗力をつけておく方が、いいくらいではないでしょうかね??


そんなことを言っている私も、床のご飯粒を拾って食べるくらいでは、雑菌に強いとは言えませんね。

チマタの戯言

鳥の方言



ラジオ子ども電話相談ってのを毎年夏休みにHNKでやってます。
これがとても面白いのですね〜

内容は、子どもたちの疑問、質問を各界の専門家が解りやすく答えるのですが、年長さん等が相談してきた時には、どんな単語を使っても理解できていないだろうと思うことがあったりします。
また、私が聞いても難しくて良く解らない答えになる質問もあるのです。
それかと思うと、先生たちもタジタジになる答えに対する突っ込みをする子もいたりしますからホント楽しいですね〜(^o^)

それにしても、子どもたちの不思議って、当然子どもにしかできないんだなって思うのですが、素朴でありながらユニークな質問が多いとても面白い番組ですね。


さて、その相談の中で
人間には方言があるけど、鳥とかにも方言があるのかってことですね。

犬とかでは、英語圏の犬は英語の命令に従うってことですから、日本語は解らないってのはなんとなくわかりますね。

では鳥の知能レベルではどうかってことなのですが…

方言とは言えないかもしれないけど、都会と田舎のカラスでは鳴き方の種類が違うそうですね。

田舎のカラスは、危険が少ないので危険を知らせるための鳴き方が少ないようです。
一方都会のカラスは、色んなことが起きるので色んな鳴き方で仲間に危険を伝えたりするそうです。

思わず「なるほど〜!」と関心してしまいましたね〜(^o^)v


それからぼんやりと考えてみると、進化の基本ってのはこういうことからも始まるのかもですね。
普通に考えるとちょっとした違いかも知れませんが、何千年、何万年の間には同じカラスでも違った生態になっていくと考えてもおかしくないですよね。

また、違う環境の2種のカラス。
どちらかが繁栄して、どちらかが絶滅ってことになるのかなって思ってしまいます。


そんな優れた者、環境に適した者が生き残る進化の例として、恐竜の血を受け継いでいるのも鳥だそうですね。

だから、恐竜が絶滅したというのは巨大な恐竜のことで、小さく鳥に変化をして今の時代にも生き延びているようですよ!

これもちょっとビックリですね〜



環境の違いで進化の過程が変わる…


そのサイクルが何千年なのか、何万年なのか、何億年なのかはわかりませんが、恐竜から今私たちが見ている鳥の形になるまでには、何千万年かかっているのでしょうから、とてもじゃないが想像することすら出来ませんね(^^A;

そうしてみると地球が生まれて43億年とかいうのがいかに長い期間かってのを思い知らされます。

その地球を私たちは、数百年で破壊しようとしているのだから、人間って恐ろしい生物ですね…


高校野球がなきゃ、朝9時からNHK総合でやってますから、楽しんでみてください!

知らないコトだらけだって思いますよ!!(^o^)v

チマタの戯言

水太りってある??


よく水太りすると言いますよね。
私は、空気を吸っても太ると言ったりしますが…(^^A;

以前は、ボクサーが減量する時に水を飲んでもいけないってイメージがあって、なんとなく水太りってのがあるのかもね…
ってな具合に思ってました。

最近、基本的には、カロリーがないので太らないと言われたことがあるので「そうかな…」と思っている程度でした。


それがyahooのトピックス覧に「水太りって本当にあるの?」ってな題が目に付きましてちょいと読んでみると、カロリーも熱量もないので水で太ることはないと書いてありました。

また、朝起きてのむくみが出るのも、寝ている間腎臓が尿の量をコントロールしているので水分が身体に多く残るのでむくみがでると書いてありました。
むくみを取る方法は、おしっことかで水分を出すしかないとか…(^^;


私は水が好きで良く飲みます。
太らないってことであればもっと気軽に飲めそうですね〜!!

でも、ボクサーのように減量をして体内の水分が不足していると、やっぱり飲んだ水分を体内に取り込むのでしょうから体重は増えるのでしょうね。
これと同じように、運動をした後に飲む水は体重に影響するかも知れないって思っているのですがどうなんでしょうね???

体が欲している時には、影響があるように思うのですが…
これは脂肪がついて太るとは違うのかな???


まぁ、太とる太らないよいも、暑さ対策に水分を忘れずにとりましょう!!
でないと、熱中症ってことになりかねませんからね〜

そうそう、できれば塩分を含んだ水が良いようですよ!!

それは、暑くて汗をかくと体から水分と塩分が出て行くそうです。
そこで水だけを飲むと、身体が体内の塩分濃度を整えるためにより汗を出すようなのです。
すると、水だけを飲んでも熱中症や脱水症になりかねないので、注意が必要のようです。

昔は、炎天下でスポーツをしても飲むのは水だけだったので、良くなかったのでしょうね(^^A;

汗をかいたらスポーツドリンクが良いのでしょうね!

スポーツドリンクも、汗をかいた後の飲むとすぐに体内に取り込めないので、スポーツをする1時間前くらいにたっぷりとスポーツドリンクを飲んでおくのが良いようですよ。


これから暑さの本番です!

十分に体調管理をして猛暑を乗り切りましょう!!(^○^)/

チマタの戯言

事業仕分けいい感じかな??


民主党の支持率が下がっていますが、事業仕分けが進んでいくとまた少し回復するかも知れませんね〜。

ニュースで眺めていると、どうせ官僚のやりたい放題には手が出せないって感じだったのが、それらの事業に対して仕分けのメスを入れている姿を見ながらヤレヤレって感じで気持ちがいいですね〜(^o^)v

そのうち公益法人や特殊法人等以外に、天下りを引き受ける一般の企業に対してもやって欲しいですね!!

それにしても、改めて無駄なお金が流れていろようですね…
ホント、官僚さんたちはやりたい放題だったわけですね。


これができたコトだけでも、政権交代の意味があるように思うのは私だけですかね???


それにしても、事業仕分けの場に出ることが解っていながら、仕分け人の質問に対してシロドモドロした答えしかできない公益法人の方たちは、自分たちのやっている無駄に対する言い訳ができないってことのように思えますね。

そりゃ、突然呼ばれて質問されれば仕方ないかもしれませんが、準備期間は結構あったと思うのですね。
であれば、万全の準備をして挑んでいるはずなのに、それほど難しい質問とは思えないコトすらちゃんと応えられてないってのはどうなんだろうかと疑問を持ってしまいます(^^;

ニュースで面白そうな場面だけが流れているのを見ているだけなんで、全体的にどうなのかってのは解りませんけどね…

それに、必要な事業と不必要な事業の見極めを間違うこともあるでしょうけど、それはそれで問題になれば国民もその事業が見えることになるので一概に悪いとも言えないような。
昨年のスーパーコンピュータの開発に関する事業だったか…
ノーベル賞受賞者がこぞってその事業の必要性を訴えてましたよね。

私にも、世界一の速度を目指すのは大切なんだ…って解ったような気がしました(^o^)


事業仕分けと同時に、天下り、渡りについては厳しくやってほしいものですね〜!!


まぁ、ニュースや報道だけでの判断は良くないですが、事業仕分けを見ててうなずいている私です!(^o^)v

チマタの戯言

製品への素朴な疑問…



地デジに移行するってことで、地デジ対応のテレビがよく売れているようですね。
私の家は、まだバリバリのアナログですが…(ToT)

もっと待てば薄型テレビももっと性能はアップし値段も安くなるだろうって気持ちもあったりしますね。

それが本当に、テレビが想像以上に安くなってますね。
その中で、日本のメーカーの半額近い金額で売られているメーカーを紹介してましたね。
その会社は工場がなく、部品もパーツごとに日本、韓国、中国から集めて韓国の工場では組み立てるだけのようですね。

だから早く安くできるってことのようなのですが、はたして品質ってどうなんでしょうね??
テレビって、2年3年でダメになると腹がたちますよね(^^;
おまけに、従業員70名くらいの会社なんで、問題が発生したとしても文句の言いようもない感じがします。

それでも、家電店から注文がはいっているようですから、ある程度の品質が保たれているのか…??
パーツを集めて組み立てるだけなので、信頼性のあるパーツであれば大丈夫なんでしょうかね??
もしこういった方法で問題のない製品が作れて売れるのであれば、工場を持ち研究をして開発する会社って、美味しいところだけを持っていかれてしまって、大変なんじゃないですかね??(^^;

私としては、番組を見ながらとても信用する気持ちにはなれなかったですね。
だって、品質管理ができていても不良品ができるのに、部品をバラバラに発注して外注で組み立てるって製品を信頼するってのはどうかと思うのですが…

それでも、数年でダメになったらそれは諦めるってことで、2台目とかだったら安けりゃいいってのも有りですかね…


最近、製品の問題が多発しているように、PL法(製造物責任法)ってのが厳しく問われる今日、買ってくれた消費者は、弱小メーカーであっても大手メーカーに対するのと同じようにクレームを出すのではないかと思うのです。
家電店は、メーカーへ言ってくれってな感じで逃げそうなので、クレーム処理はメーカーが対応するしかないように思いますね。

その際、対応ができる企業なのかどうかってのが大きな問題になります。
PL保険で対処できれば良いのですが、PL法まではいかない品質や故障等の問題の処理は保険に入っていてもダメでしょうからね。

昔、安売り屋さんが、製品に問題がおきたらどうするのって質問に、新しいのと交換すればいいと言ってたのを思い出したりしましたが(^^;


確かに安い法が良いに決まっていますが、100円ショップの商品じゃやにですから、ちゃんとした製品であることを前提に買うわけですから、問題があれば文句をいいたくなりますよね。

そんなことを考えていると、こういった工場を持たない販売会社が作る製品ってどうなんかなと思ってしまいました。

チマタの戯言

残り物だから安い!?



ネットでモノを探す時に、より安くなっているものを探すのですが、普通に高いものは高いですね。
それでも、普通で買うよりも安く帰るコトが少なくないですね。

買おうと思うモノにもよりますが、比較の基準は定価と売価の割引率、そしてブランドで選ぶことになるでしょうか。
そういった情報がないモノについては、レビューを読んでってことになりますね。

そんな感じで探していると、サイズが限られたモノが安いってことが結構あます。
平たく言えば売れ残りってことですが、逆に言えば良く売れたモノってことですかね…?(^^;

そんな残り物でも、自分のサイズに合うものがあったりします。
これはとてもラッキーなのですが、ただ色柄に課題が残ったりします…

売れ筋じゃない色柄が残るってのは不思議でもない当たり前のことなのですが、はたしてそれを我慢して安さを選ぶのか、安さをあきらめるのかが思案のしどころですね。

色柄ってのはオシャレでもない私であっても結構気になるのですが、そのモノの使い道で判断することになります。
どこで妥協できるかどうかですね。
そんなコトを考えながらネットのショッピングサイトを眺めていると、いつのまにか時間が経っていますね(^^;


先日そんなことをしててあっそうかってことに気づきました。

普段は楽天ばかり探しているのですが、楽天では私に合うサイズがどこのショップも売り切れていたので、品物の品番で検索してみると、yahooショップに残ってました!その上、楽天よりも安かったのです!(^o^)v

yahooショップって意識が全くと言っていいほどなかったので、私にとってはちょいと目からうろこでしたね〜

売れている店は、サイズ切れってのがでてきますが、売れていない店では残っているって普通に考えるとわかることなのですが、ちょっと新鮮に感じました(^o^)

こうしてみると、ショップに関してはやっぱ楽天がyahooをかなり上回っているんだろうと思いますね。

価格ドットコムもそうですが、モノの値段の比較が机の上でできるってのは、消費者にとっては良いことなのでしょうが、販売店には厳しいシステムなんでしょうね。
でも、店舗を持っていない小企業でもネットで大手と対等に勝負できるってことも言えるでしょうけどね。
ネットがなきゃ考えられないことですよね。

特にメーカーと品番が一致していれば、極端な話どこで買っても同じってことですからね。
お店に行ってそのモノを確認した後にネットで買う!
これも有りですよね〜

昔、街の家電屋さんが、大型家電店にお客と行って商品を確かめてもらってから仕入れるってのをやってました。
その店には小物以外の在庫は一切ありませんでした。
その店主いわく「それほどお客さんと良好な関係を作っています」
忘れがちな気持ちですね〜(^o^)

ただ、1年のメーカー保障に対して、大型店では5年保障ってなアフターサービスの違いは結構大きいかもですね。


消費者としては、買うものと使い道と保障の有無等を比較しながら検討しなきゃいけないんでしょうね。
同じモノでも選択肢の幅が随分広がってきてますね。

賢い消費者になるためには、その辺りの判断をしっかりしておかなきゃいけないようです。

買うものと買う店。

間違うと結構後悔しそうですからね。


長く使うものを、値段で買って後悔した経験がある私でしたΣ( ̄∇ ̄;)!!


<<.. 3 4 5 6 7.. >>