AX パソコンのこと:自堕落日記
アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

パソコンのこと

Macユーザーは「人と違ったことがするのが好き」

iMacMacユーザーは「人と違ったことがするのが好き」
Windowsユーザーは「普通が好き」
アスキーメディアワークスとアスキー総合研究所が行った、MacとWindowsユーザーに対するアンケート調査でこんな結果が出たそうです。

色々と細かい調査のことが書いてありましたが、私もMACユーザーでして、どうもうWindowsは好きになれないっていうのは、もしかして「人と違ったことがするのが好き」ってことに通じているのかな?って思ったのです。

ただ、基本的にはかなりノーマルな人間だと本人は思っているのです。
しかし、周りの評価はそうではない場合が多いのですね…ナゼでしょうかね??(^^;)

「人と違ったことがするのが好き」ってことについて言えば、確かに反主流に興味を持つ傾向はありますね。
長島茂雄さん、清原和博さんみたいな超有名人はあまり好きじゃない場合が多いのです。
どっちかというと、脇役や渋めの人がいいですね。
音楽についても、泉谷しげるさん、なぎら健壱さん、山崎ハコさんってかなりマイナーな傾向が出ています。
ギターについても、マーチンやギブソンって超有名メーカーのモノをほしいと思ったことがないですね…

何でも人気が出れば出るほど冷めていくことが多いってのも、変わり者の部類に入るのでしょうかね(;^_^A


こうして見ると、やっぱ「人と違ったことがするのが好き」なヤツかも知れませんね…認めたくはありませんが…(^^;)


イヤイヤ、やっぱりごく普通のヤツですよ!きっと…





パソコンのこと

メモリがめちゃ安くなってますね〜!

4GUSBフラッシュ<strong>メモリ</strong>トランセンドメモリスティックがとても安くなってますね!
近くのパソコン工房に行きましたら、2GBのが1000円しないんですね(^^;)
以前私が買ったのが、1GBで1万円近くしたから、安い500MBのを買ったのですが…
本当に驚きですね。

今回は1400円足らずで4GBを買いました!
4GBもあれば、ちょっとしたデータのバックアップにも使えるかなってことなんですが、まず使うことはないかとも思ってます(;^_^A

カメラや携帯電話に使うSDカードも随分安くなってまして、1000円くらいで2GBのを買えました。
パソコンもメモリもどんどん安くなってきているので、メーカーは大変なんでしょうね。

ただ、なんでも安いものでいいってことでもないようです。
聞くところによるとメモリスティックやSDカードは、日本メーカーのものじゃなくてもほとんど作動するそうですが、中には互換性の問題が出るタイプの製品もあるようなので、使用に問題がないか店員さんによく聞いたり、初期不良に対応してくれるお店のシステムを使った方がいいようです。

ついでにCD−Rも買ったのですが、日本製でも10枚で380円ってことですから、1枚38円の媒体ってことになりますね〜!!
ちなみに、外国製のは使えないモノ(初期不良品)が含まれていたりする恐れがあるようなので、私は日本製で一番安いのを買うようにしてます(^^)

でも最近の日本の企業も結構いい加減なことをしている場合も少なくないようですから、まるごと信用するわけにもいかないかもね。

そうそう、100円ショップで1年以上前?に買った単3の電池。新しく封を切っても電池が少なくなって使い物にならなかったです(;^_^A
「●士通」ってメーカーさんの電池だから大丈夫かと思ったのですが…
それとも電池を置きっぱなしにしておくと自然に放電してしまうのですかね??
そうだったら、売れてなさそうなお店で買うのが怖くなりますね(^^;)

9Vのは、結構使えてますけどね。
やっぱ、普通100円で買えないモノは、品物に期待してはいけないってことでしょうね…




パソコンのこと

ノートパソコンの100円でできる熱対策

巻きすだれですノートパソコンが壊れる原因の一つに熱があるようですね。
オーバーヒートってことなんでしょうか。

パソコンに難しい仕事をさせると、エンジンが一生懸命に働くのでパソコンに負荷がかかってより多くの熱が出てくるとか。
タワー型のパソコンなら裏に換気扇にたいなのが付いていたり、箱が大きいから熱が逃げるところが多いそうで、あまり熱対策ってのは必要ないようですね。

一方ノートパソコンの場合は、熱を逃がす仕組みもとりにくい状態で、熱が溜まってくるようです。
特に、複数の作業や写真を扱う作業等を行うと熱が上がってくるので、あまり複雑な作業には向いてないって聞きます。

実際に、HP(ヒューレットパッカード社)の二流のCPU(エンジン)だったから安かったのですが、複数のソフトを開いて作業をしていたら、突然プツッてダウンしてしまいました(^^;)
その後、やっぱダウンするので聞いてみると、そのうちダメになるよって言われたので、複数のソフトを立ち上げて作業をするのはやめました…
今はVAIOを使ってますので、動きは十分に満足してます〜(^v^)v


そんなことを話していて、ノートパソコンの下に巻きすを敷いておけば少しでも熱が逃げるってことを聞きました。

100円ショップで売っているので十分なんですよね。

私の場合、巻きすが小さすぎたので、3つ折にして画面側に敷いています。
だから、画面側が浮いているので熱が逃げやすくなって、手前が低くなるからキー操作には影響はないってことですね〜(^^)
結果としてはわかりませんが、キーボードの熱が心なしか下がったような気がします。あくまでも気がするだけですが…(;^_^A

でも100円でできる対策だから、やってみてはいかがですかね??

きっと、やらないよりもやった方が良いと思いますよ(^v^)v





パソコンのこと

旅先でのパソコンの調子



一昨日は、パソコンの機嫌が悪くなってブログのアップがでいませんでした。

このパソコンは出張先ではよく機嫌を損ねるヤツのようで以前もネットにつながらなかったってことがありました。

一昨日のは、なんとなく不可解な問題のような気配がしていまして、アレコレと触ってみましたが、中々上手く行かずにこの出張では、ネットができないものと半分ありらめておりました。

しかし、なんとなく思う付いたことをやってみたらつながった(^^;)

結局のところナゼかという原因は解からずじまいでして、次に問題がおきたら同じことはできそうもありません(^^;)


まぁ、そんなことがありまして、ブログを1日飛ばしてしまいました(;^_^A


こんな相性ってあるのか、それとも扱い方がおかしいのか??
どうもパソコンってヤツは良く解かりませんね(ToT)


パソコンのこと

ゴルゴサーチがあるそうです(^^;)

不滅の名作ゴルゴ13がネット検索をしてくれるそうですよ。

「用件を聞こうか…」に検索用語を入力
サーチすると…

これが「ゴルゴサーチ

試してみようかと思ったのですが、今はノートパソコンのCドライブを重くしたくないので自粛…(^^;)

でも見てみたい気もしますが…

<strong>ゴルゴ13</strong>(135)ゴルゴ13の内容って凄いですよね。
世界をまたにかけるスナイパーの話なんですが、実際の世界事情を背景にした構成は凄いですね。
以前、知り合いの方が情報提供をしている方のお話を書いてもらいましたが、情報を得る方って凄いですよね。シビアな世界の裏事情がつかめる感じがしますからね(^^;)
私が初めてレーダー類から探知され難くするための軍事技術によって造られた戦闘機として有名なステルス戦闘機を知ったのもゴルゴ13でしたね。
私の記憶ではかなり昔に見た記憶があります。
酸性雨についても、ゴルゴ13で知りました。
これらのコトって、ゴルゴ13に掲載された後に、一般的に話題となったのではないですかね??
わたしが知らなかっただかかな??(^^;)

とにかく、ゴルゴ13はいつまでも続いてほしい面白い劇画ですね〜(^v^)v




余談(^^;)
ヒットマンこの狙撃者ことスナイパーは、ゲームでもありまして「ヒットマン」って言います。
このゲーム私もやってみましたが、結構好きなタイプのゲームでしたね〜
そのゲームが映画になって上映されていますね。
最近、映画業界でも良いシナリオがないのか、ゲームの映画化ってあんちょこな考えが横行しているような気配が…
はたして面白いのでしょうか??



パソコンのこと

MACとWINの違い

最近よく思うのですが、WINに比べてMACは故障や固まったりすることが少ないんですね。
WINを積んでいる有名メーカーのパソコンが、4年?くらいで先日壊れました…
周りの人に聞くとこのメーカーは結構短期間で壊れるって言われました。勿論そのメーカーが良いっていう人もいます。
反面MACは、十数年前に買ったヤツが今知人が使っていますが、使えてます。(^^;)
私が使っているヤツも結構長く付き合っていますが、故障等も特にありません。福岡の印刷屋さんも同じ機種を使っているようですが、問題なく動いているようです。
imacナゼかと考えてみると、OSとハードが同じメーカーってのはマッキントッシュしかないってことに行き着くのですがどうでしょうね??
OSとハードが一緒に開発されるってことは、作動実験を現物で行えるってのは強いと思いますよ。

WINの場合は、OSの作動の確認するハードは、どこかのメーカーのものでしょうからね…



 MacBook Airついでに、MACの凄さがこのノーパソコン「MacBook Air」ですね。
なんと言ってもAサイズのパソコンで、
・高さ:0.4〜1.94cm
・重量:1.36kg
こんなに薄くて軽いのってなかったでしょ??(^^)
実際に見てみると、薄っぺらのパソコンです。
この辺りのコンセプトの面白さもMACの魅力ですよね。
MACを売っているお店に行かれたらぜひ見てくださいな。きっと感動しますよ〜(^v^)v

パソコンのこと

独学のもどかしさをまたもや痛感(^^;)


私は、何かを始める時にはほとんど独学でやってます。
将棋も釣りも、ギターも、パソコンもそうです。
だから、出来るようになるのに人一倍時間がかかることになるんですね。
じゃー習えばいいって言われますが、取っ掛かり方が結構いい加減な気持ちで始めるので、ついつい独学で初めてしまうのですね。
それに、習いに行けば苦労はしないかも知れないけど、一度や二度聞いたところで身にはつかないですよね〜
何人も習いに来ている中の一人ではとても自分のやりたいことを知るまではいけないってのがありますから。

結果的に時間のロスを覚悟して独学に進んでしてしまうのです…(^^;)

その典型がパソコンですね。

これもほとんど独学なんで、基本的なコトを知らないんですね。
だから、いつも使う幾つかのソフトが自分に必要な範囲で使える程度なんです。
独学の面白いところ?としては、適当に組み合わせてとりあえず処理することですかね。
パソコンデータをやり取りしている業者さんが見ると変なことをやってはいるけどとりあえず形になっているって具合なんで、経験者かなと思う反面、基本が違うから経験者じゃないのかなって思うようなんですね…
だから、その業者さんが私のことが不思議なようで、ウチの会社の人に私のことを経験者かどうか聞いてきたとか…(^^;)

今も新しいソフトに挑戦しているのですが、まず何がなんだかわからない状態でマニュアル本と対決してます。
最近のマニュアル本はとても良く出来ていて、自分のレベルとやりたいコトがわかれば、結構なんとか形にすることができるまでいけるのです。

そんなことで、マニュアルを見るのが苦じゃなくなってはいますが、ちょっとした所のミスで上手くいかなくなるとそこに大きな時間的なロスが生まれてきます(^^;)
このミスって、馴れてくるとナゼ間違うの??ってくらいのことが結構多いですね〜(^^)


そんな時に、ちょいちょいと教えてくれる人がいるといいのだがと思うのです。

今回も、案の定苦労しまくりです。

まぁ、ホコリをかぶってガタツイタ脳みそをごまかしながら動かすしかないとマニュアル本と格闘しています…

ローマへの道は遠いぞ〜!!┐(-。ー;)┌


パソコンのこと

 頻繁にアップデートを要求するパソコン…

パソコンを触っていると結構頻繁に○○のソフトアップデートができるってメッセージが入ってきます。
う〜ん、良く解からんソフト名のモノもあります。

すると、セキュリティーが許可するか?
って聞いてきます。
許可していいものか悪いものかわからないので、一応許可することになる…

ちょっとしたソフトとか、影響の少ないソフトならいいのですが、ブラウザみたいな頻繁に使用するソフトがバージョンアップする場合は、確実に安定した製品を出してほしいもんですね〜って言いたいけど、売り出し当初の製品は不具合があるっていうのは当たり前ことになっているので、初めから新しいモノは追わない方がいいかもですね。

なにか、アップデートのメッセージが現れるたびに、パソコンに追い回されているような気がします。
デジタルってのは、ホンマにわからん世界です!!

最近、解からん、解からんって続いていますが、これから新しい解からんモノが出てくるんでしょうね…


私の脳みそのアップデートはできないもんですかね??(;^_^A

パソコンのこと

豊か過ぎると見えなくなるものも少なくないかな??

ネット上で探せば何でもあるよってことをよく聞きますが、ホントかな??
確かに情報の発信は、ホームページやブログでも作れば個人でも世界的なレベルでの発信したことになります。
情報も、どんなことでも誰かが表現しているだろうから、どこかには求める情報はあるんでしょうね…

あったとしても掲載されている情報の内容の確かさについてはわからないですよね。
ネット上にあると何か、つい信じてしまいそうですが、実際に正しいかどうかはわかりませんね…
そんな情報を受け取る側が選択しなくてはいけないけど、調べてる物事の成否をしっかり判断できるレベルの知識を持って調べている人は極少数じゃないで、私のように解からないから調べるってのがほとんどのように思いますね(^^;)
だから、ネットから得た情報は、半分信じて、半分は疑いの気持ちで扱った方がいいかもですね…

また、情報の発信って逆の立場になると、無数にあるホームページの中から自分のサイトにたどり着いてもらうのは、奇跡に近いかもですね(^^;)
アクセス数を増やしている方って、情報内容が充実している人じゃなくて、ネット事情を熟知している人なんですよね。
では、情報内容重視の方のためになるサイトはどこへ???
検索した時の最後の方に追いやられていることが結構あるように思いますね(^^;)

情報って、見えすぎると見えなくなるモノがあるってことなんじゃないですかね??
先日泉谷しげる氏がNHKのミュージシャンが出演するスペシャル番組で、「キーボードが使われ始めて、何でもできるから音楽がつまらなくなった」ってなことを言われてました。
それまでは、ギターで試行錯誤しながら音を捜し求めていたそうです。しかしキーボードが出てきてからは、何でもできるようになってきて、工夫とかがなくなり結果的に音楽がつまらなくなったそうです。

情報を集める手段が安易になったため、情報収集の努力をしなくなったから情報の大切さを感じなくなる。
結局、情報の上っ面で判断してしまう傾向と同じかな〜ってネット社会を見てしまいました。

過ぎたるは及ばずより悪し!

ってことですかね??(^^;)

本当に必要な情報を、手軽に入手できる方法ってないのかな??
それはgoogleやyahooの方法ではないと思うのですが…

やっぱ、話が支離滅裂になってきますね〜(;^_^A


パソコンのこと

Appleのスティーブ・ジョブズCEOの年俸は1ドル!

アップルコンピュータの創業、『トイ・ストーリー』『ファインディング・ニモ』などを手がけたスティーブ・ジョブズ氏が瀕死のアップルをiPodの開発等で再建を成功させました。

<strong>スティーブ・ジョブズ</strong>神の交渉術スティーブ・ジョブズ神の交渉術」の紹介では、傲慢で自己中心的な性格から、多くの敵をつくってきたにもかかわらず、その破天荒な手腕で、今なお多くの成功を手中に収め続けている。凄まじい交渉現場の真実が明らかに。

こんなスティーブ・ジョブズ氏の年俸が1ドル…(^^;)
もちろん業績に対するボーナスが出ているそうですが、心意気が凄いですね〜。

野球界で年俸ってことを良く聞きますが、年俸は今年度の評価と来期への期待度で設定されるもんですよね。
スティーブ・ジョブズ氏は、今年度の評価も来期の期待度もお換算せずに、本年度の実績に対する対価としてボーナスだけを受け取っているわけですから、本当の意味での実力主義ですね。
それにしても、スティーブ・ジョブズ氏は相当の自信家ですね〜(;^_^A
しかし、スティーブ・ジョブズ氏は最近の企業家に対して会社に愛着を持て!っててなことを言われているようなので、金と名誉だけを追っているただの自信家のヤナヤツでもないようですね(^^;)



Apple デスクトップパソコン i<strong>MAC</strong>スティーブ・ジョブズ氏が創業したアップルは、パソコンが一般化する前の頃、どのパソコンも計算をする機械だったのですが、スティーブ・ジョブズ氏たちがアップルコンピュータがモノを作るためのパソコン「MAC」を開発したんですね。
この考え方からウィンドウズ型のパソコンが生まれたて、10年後くらいにそれを真似してできたのがマイクロソフトのウィンドウズですね。

皆さんご存知かどうか、MACはデザインがいいんですね〜!
とにかくオシャレで映画やドラマに使われるパソコンはMACが多いですよ〜!
機能としても映像や画像処理については、MACの方が早くていいみたいですね。

しかし、最初から入っているソフトが少ないから気をつけて!(;^_^A




パソコンのこと

ブログサイトの障害で混乱!で思う…(^^;)


昨日寄っていただいた皆様、ブログサイトさんの障害で更新できていませんでした。
すみませんでした〜m(_ _)m

さてさて、毎日当たり前のようにブログが書くようになってから1年を過ぎましたが、ブログサイトの障害が1日続いたのは初めて??
昨日はソレを知らずにブログがアップできないのでアレコレやってました(^^;)
障害が発生したって、大きな字で書いてほしいもんですね〜
ただで使わせてもらっているのに、言える立場じゃないかな??

私たちは、有料、無料に関わらず日ごろから当たり前のように受けているサービスを当たり前のように甘受していることが多いですが、そのサービスが突然止まってしまうと困りませんか?
電気やガス、水道等のライフラインが止まることはもちろん大変ですが、交通機関、プロバイダー、ATM、お店、電話等々、何かにつけて他者からのサービスに依存しながら生きていて、経済が成熟すればするほどその依存度が高くなっているように思いますね。
言えば分業社会ってことになるんですかね?
自給自足が原点であるとすると、今の自分が自給できるものって何もないんですね…日本の食料依存度よりもう〜んと高いほぼ100%の依存度ですね(^^;)

今回、ブログサイトの障害で当たり前のようにあるものは、決してあることが当たり前じゃないって思ったですね。
たまには、こんなことを環境問題を含めて考えてみてもいいかもね…

実際に自然ってどのくらい持つんでしょうかね?

パソコンのこと

コンピューターウイルス作成者逮捕!


コンピューターウイルスの作成者が24日、京都府警に著作権法違反容疑で逮捕されたそうです。
でも、コンピューターウイルスの作成や配布するだけでは処罰されないから、アニメに手を入れて配布したことでの著作権法違反っていうことらしいですね。
これって、変ですよね(;^_^A
社会に多大な迷惑をかけるのに、処罰されないっていうのは問題ですね。

時代に法律が追いついていないんでしょうね。
インターネットの時代と言われて何年でしょうかね??
その間の技術の進歩は恐ろしいもので、法律も私も完全に置いてきぼりですね…(;^_^A

それにしても、コンピュータウィルスを作ったり、高校2年生がネットゲームの仮想マネーを3600円分を盗んだりする人たちって、その知識や力をもっと役に立つ方向に向ければいいと思うのだが…

実際には、実社会では少々できるだけでは高い評価はもらえないけど社会を騒がすとニュースになったりするから、自分を誇示するためにやったりするんですかね??(;^_^A

パソコンのこと

パソコンのウィルス駆除ツール「カスペルスキー」

皆さんはインターネットをやっててウィルスにやられたことはありませんか??
私は、win歴1年半ですから幸運なことにまだやられてません(^v^)v

先日パソコンのメンテナンスの必要性を知った(^^;) で書いたことを教わった時に、ウィルス駆除ソフトの話もしました。

その時、今注目されているのが、「カスペルスキー」って元KGB(旧ソ連国家保安委員会)暗号解析エキスパートの方が作ったようです。
結構パソコンの奥深くまでチェックしてくれるのでかなり安心とか…
そこで、カスペルスキーのホームページの右上の「ウィルススキャン」で試すことができます。
ノートンではわからないウィルスが検出されることもあるとか…
私もさっそくやってみました。

結果は、新たなウィルスは検出されませんでした(^v^)v

ちょっと時間が必要ですが試してみて下さい!
あっ、ウィルスが見つかっても駆除はできませんよ〜!
駆除したいなら、製品を買えっていうことですねΣ( ̄ロ ̄lll)

 <strong>カスペルスキー</strong>カスペルスキー(Kaspersky)が注目されているようです。
ウイルス・スパイウェア対策と情報漏えい対策を両方実現できるオールインワンのセキュリティ対策ソフト。
ウイルス・スパイウェア対策機能に加え、ファイアウォールにより不正アクセスや未確認のアプリケーションによる外部との通信をシャットアウトする機能を備えている。
値段的にもノートンよりも安い感じです。




ソースネクスト <strong>ウィルス</strong>セキュリティZERO今私が使っているのは、ソースネクスト ウィルスセキュリティZEROっていう更新料がいらないお得なのを使っています。
これは、2台用や3台用って感じで台数が増えればとてもお得になるのです(^v^)vしかし、プロに言わせるとやっぱ更新サイクルが長いので危険が多いとのこと…
私はこれを使っていますが、カスペルスキーの「ウィルススキャン」でもウィルスは見つからなかったですから問題はないのかもですが…??

 


 Norton Internet Security 2008一般的なのはノートンですよね。
ノートンは有名だしウィルス対策には十分のようです。



ウィルスは誰が作るんでしょうね〜迷惑なヤツがいるもんです。
ウン? ウィルス駆除ソフト会社がウィルス作れば儲かるか…

さすがにそんなこた〜やってないでしょうね(;^_^A


パソコンのこと

パソコンのメンテナンスの必要性を知った(^^;)


昨年からパソコン(win)で「C:ドライブが満タンです!」みたいなメッセージが出るようになったのです。

プロパティを見てみると真っ青に表示されて空きが全然ない!
本日ダチに聞いてみると、それはパソコンがダメになるよ!とのこと…
C:ドライブには、1/4くらいの空きがなきゃいけないらしい…
時々パソコンが壊れたって聞くけど、もしかすると私のようにCドライブが満タンになってダメになってることも少なくないかもねと思った。

それで、さっそくメンテナンス方法を伝授いただき無駄を捨てるとなんと5ギガ近く減った…Σ( ̄ロ ̄lll)
真っ青なC:ドライブに1/4くらいのピンクが現れたのですが、これが空きだそうです。
ダチもこんなに空きが出来たのは初めて見たそうです…(;^_^A

どうも、macではメンテナンスってイメージがなかったので、ビックリしました。知らないってのは恐ろしいもので、ちゃんとメンテナンスするようにきつく言われました〜(^^;)

パパット教えてもらったので、多少間違いがあるかも知れませんが、自分のためにも書いておきます。

◆ディスクのクリーンアップ
使用中にたまったいらない情報を捨てる作業です。
いわばお掃除っていうことのようです。

1 デスクトップ(立ち上げた状態の画面)のマイコンピュータをクリック!
2 ローカル ディスク(c:)ってのに合わせて右クリック!
3 現れた窓から「プロパティ」をクリック!
4 そこの「容量」っていうグラフが現れるでしょ。それがいまのCドライブの状態です。
5 そこの「ディスクのクリーンアップ」をクリック!
6 少し待つと窓にチョチチョロと□にチェックの入ったのが見えると思いますが、それで「OK」とすればお掃除が始まります。

◆Cookies(クッキー)の削除
クッキーとは、インターネットを見ると必ずそこがリンクしているページまで保存されたゴミ?みたいなもののようです。
不必要な情報等が入ってくるのもクッキーが残っているからとか…
なので、綺麗にします!
注意として、自動的に開いていたmixiページ等がIDやPASSを入力しなおすことになることがあるので、IDやPASSが解からなくならないように何かに書き留めておいてくださいね!

1 デスクトップ(立ち上げた状態の画面)のマイコンピュータをクリック!
2 ローカル ディスク(c:)ってのに合わせてクリック!
3 そこの中から「Documents and Settings」ってのをクリック!
4 「All Users」か「USER」の中に「Cookies」ってフォルダがあるのでそれをクリック!
注:パソコンによって多少違うので、フォルダを開いて「Cookies」を探してください。
5 「Cookies」の中にあるのを全部選択(Ctrl+A)して、右クリックから削除を選んで終わりです。

◆パソコンの最適化
パソコンの中は結構ランダムにファイルやデータが保管されているので、ハードディスクを整理します。
これも大切なメンテナンスです。

1 デスクトップ(立ち上げた状態の画面)のマイコンピュータをクリック!
2 ローカル ディスク(c:)ってのに合わせて右クリック!
3 そこの「ツール」を開いて「最適化」ってのをクリックして「最適化」って所をクリックします。

多少時間がかかりますが、ゆっくり待ちましょう!!!

多分、これだけだったと思うのですが…
これだけでもやれば動きが結構軽くなるかもですよ!

最近のパソコンは、自分で自分のメンテナンスをするので、何らかのメッセージが出たら対処するようにと言われました。

皆さんも気をつけましょう!!(^○^)/


パソコンのこと

ホントに便利!フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


検索エンジンで何かを探すと「フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)』のページが現れることが少なくないですね。

このフリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)』は、ホントなんでも調べられるほどのイロイロなことが載っています。
おかげで調べ物をする時に随分お世話になっています(^^)

この百科事典は、ボランティアの方たちの書き込みによって構成されています。誰でも記事に対して加筆もできるし、新しい項目を追加することもできます。
 
左(シャープ カードスロット)右(SEIKO電子辞書)あたりの機器の手軽さには勝てませんが、色んなことを幅広く探すことができます!

ただ、私のような知ったかぶりの人の書き込みやデタラメを書く人の記事もあるので100%鵜呑みにすることはできないようですが、間違い記事には良識と知識のある方たちがボランティアで加筆や修正を行っているのでおおむね信頼できる内容になっているようですね〜

自分でも一つ二つ書いてみたいと思いますが、書けるような知識も何らかの新しい事実も知らないので無理みたいですね(^^;)

ネットでは金の亡者もウヨウヨしているように思われますが、反面この『ウィキペディア(Wikipedia)』やオペレーティングシステム「リナックス(Linux)」、フリーソフト等々、通常であれば有料になりそうなサービスやソフト類を無償で提供している方たちも少なくないようです。

活字媒体ではリアルタイムでお互いの情報を共有することはできませんが、ネットを使えば様々な有識者たちが国境を越えてリアルタイムで交流ができるってことが有益情報の交流って意味でも画期的なこですね。

私も、そんな便利なネットを利用していると言ってますが、私のレベルではほぼ100%活用していないってくらい莫大な情報が埋もれているんでしょうね…(^^;)

パソコンのこと

googleで出来る面白い検索やってました〜(^v^)v

検索サイトの大手にはgoogleyahooがありますが、パソコンに詳しい方?はgoogleを使い、一般の人はyahooを使うとアフィリの世界では言われているようです。

私は、yahooが馴れてるしgoogleとの違いもよく解からないのでそのままyahoo派です。
色んな機能があることは聞いていますが、なんか探してみるのも大変だから興味を持っていなかったのですが、googleを使った面白い検索方法をgoogleのスタッフがやってたので私が忘れなための覚書みたいになりますが書いてみます(;^_^A

◆面白い検索方法 No.1
検索で:「横綱」と入力すると、相撲以外に「株式会社横綱」ってのが出てきます。
そこで検索:「横綱 -株式会社横綱」とすれば「株式会社横綱」が検索結果に出てこなくなるんですね〜!
ちなみにyahooでも出来ました〜(^v^)v

◆面白い検索方法No.2
検索で:「123+56*9/2」と入力すると検索結果は…ナント
「123 + ((56 * 9) / 2) = 375」←コレ!数式になって出てきます。
電卓いらずですね〜(^v^)v
ちなみにyahooだと「123+56*9/2 = 375」と同時に「埼玉県選挙人名簿登録者数 」ってのもひっかかったよ!(^^;)
 
◆面白い検索方法No.3
検索で:「123ユーロを日本円で」と入力すると
    「123ユーロ = 1.9652229 万円」と今のレートで出ます!
検索で:「123ユーロをアメリカドルで」の場合は、
    「123ユーロ = 170.60100 米ドル」と出ます!
検索で:「123ユーロをオーストラリアドルで」の場合は、
    「123ユーロ = 204.557554 豪ドル」と出ます!
検索で:「123ユーロをカナダドルで」の場合は、
    「123ユーロ = 174.968386 カナダドル」と出ます!
検索で:「123ユーロを韓国ウォンで」の場合は、
    「123ユーロ = 15.8698605 万韓国ウォン」と出ます!
検索で:「123ユーロを中国人民元で」の場合は、
    「123ユーロ = 1 283.48631 人民元」と出ます!
検索で:「123ユーロをインドルピーで」の場合は、
    「123ユーロ = 6 904.4073 インドルピー」と出ます!
これは面白いですね!!(^○^)/
ただ、検索方法は「123ユーロを中国元で」では出ませんでしたね。
「123ユーロを中国人民元で」なら出てきました。
また「123ユーロをインドルピーで」等で「インド」国名と「ルピー」通貨単位の間にスペースが入ると失敗します。
ちなみにyahooでは表示されませんでした〜!(^^;)

まだまだ面白い機能があるようですが、超図解miniグーグル検索&活用ガイド等を買って調べても面白いかもですね〜!
パソコンに向かってみるのもいいけど、メールは来ていないし特にすることもない場合には、googleyahooにじっくり潜り込んでみるだけでも結構新しい発見がありますよ!

  


パソコンのこと

macの店に寄ってみた。


大阪の心斎橋には、MACの大きなショップがあります。
と言ってもハンバーガーショップではありません‥(汗)

そこには、MACがありまして、色々聞いてみるとハードの大きさがテラバイトあるそうです。
テラバイト??と聞いてみると1ギガバイトの10倍だそうです!
もうそんな時代になっているんですね〜!!
メモリーは4ギガバイトとか‥

テラバイトあれば、多少の映像編集も楽々ですよね〜

画面一体型のiMACも1テラバイトまでアップすることができるとか‥
映像や画像、編集等では、WINよりもMACとは聞いていましたが、ここまで進んでいるとは創造もしていませんでした〜

そうして、ゴソゴソ触ってみるとMACがいいな〜とつくずく思いますね。

ちょいとしたソフトやネットでの表示の関係で最近WINを使う機会が増えてきているので、ついついWINを触ってはいますがMACに戻りたいって気分がフツフツって感じでした〜!

まぁ、寺にお世話になりそうでもパソコンのテラの世界にゃ用がないって感じですね(汗)
注:このホテルのパソコンは顔文字が出てこないっす。だから(汗)(爆)ってな表現になってます〜!!

最近、テレビCMで「僕MACです」「私パソコンです」ってビジネスマンと若者って感じでPCの違いを比較していますが、その広告の良し悪しは別として、納得できる部分がありますね。

今使っているMACはもう4年くらい前のものですが、OSについてあまり不満がないんですね。
WINのようにコロコロ変わらないってのがいいですね。それに動きが安定しているっていうのが大きなメリットと感じています。

編集ソフトを使うと動きのスムースさが違っているんですね。

ちょいと頑張ってMACを入手していもんです。
問題は、ソフトを全部買い替えってのがありまして、PC本体よりもソフトが高い‥

う〜ん、会社でなんとか買ってもらう方向にならんかな〜と思案中(滝汗)

パソコンのこと

楽天でのホテル予約を便利にしてみました〜!


ネットを使った予約とか買い物っていうのはどうもピンと来なかった私ですが、音楽機材をオークションで手に入れたり、ネットが買ったりしたのが始めでした。

意外に簡単だし安く入手できたりするので便利になったなと思ったのですが、それっきり…(^^;)

そして、ホテルのネット予約が簡単で安くて良いと取引先の営業マンさんに聞いてから先月のホテル予約を「楽天」でやってみました。

楽天にある全国のビジネスホテルの情報量の多さにビックリ!
高いホテルから安価なホテルまで、朝食付き、夕食付き、ネット環境の有無、中にはウォシュレットの有無まで表示してあってこれまたビックリした次第です(;^_^A

自分の行き先を確認して便利なところを選んだのですが、楽天を通して予約すると普通に予約するよりも安くなるようですね。
おまけに、予約前日には、予定が変わってないかっていうメールまで来ます(^○^)
その上、ポイントが貯まって、ポイントで買い物ができるのでっていうのも楽天のパワーのなせる技ですね。

以前、ホテルの予約サイトがあったのですが、そのサイトがなくなった理由がわかったように思いますね。

今更に楽天の凄さを知った次第です(;^_^A

ついでに、楽天ホテル選びが簡単にできるようにしたブログまで作ってしまいました(^v^)v

・出張応援!ビジネスホテル予約マップ

もっともっとネットの活用が増える気がしますね(^○^)


パソコンのこと

最近よく見るMACのCM



「こんにちは、MACです」
「こんにちは、コンピュータです」

から始まるマッキントッシュの宣伝を見ますね。
ipodの勢いそのままに、ハードも攻勢に出てきているんでしょうね!
GYAOのただ映画の広告にも出てきてます。

しか〜し!!
私のMAC G4 OS9ではGYAOの映画は見ることができない!!!!!(T△T)
今のMACは見れるのかな??
見れない所で宣伝するなよって言いたい気がしてます…(^^;)


今回はウィンドウズビスタが重い、容量が大きいってことを皮肉ってましたが、実際にそんなことを家電店の店員さんからも聞きますよね。

私は、基本的にはMAC党なんですが、ソフトの種類やブログ等の関係で昨年からwinXPも使ってます。

使ってみて思うのですが、あれもこれもパソコンが指示してくれて自由度が少ないって感じですね。
それと、書類等の整理が馴れてないからか面倒ですね…


一番驚いたのが、パソコンが勝手に再起動??し始めたことですね(^^;)
友人に聞いてみると、複数のソフトを立ち上げて平行作業をすると安いセルロンを積んだノートパソコンではパンクするってことでしたΣ( ̄ロ ̄lll)

MACは複数のソフトを立ち上げての平行作業ってのは当たり前のことでして、パソコンはそんなもんだと思ってたんですね。
私も、通常3〜4つくらいのソフトを立ち上げたまま作業してますからね。
winの方どうやって仕事するんだろうかと不思議に思った(^^;)

そんなことがあって中古だけどペンティアムを積んだノートパソコンを購入!財布が痛い!
だけど、ペンティアムでハードが100ギガあると、やっぱ動きが安定しているように思いますね。

しかし、画像処理や制作物の編集等からいうとやっぱMACの軽さにはかなわない気がしますね。

MAC党が増えなくていいから、ソフトの充実してくれればいいのですが…
増えなくていいってのは、シェアが高くなるとウィルスの心配が出てきそうだからね(;^_^A

結構MACがよさそうに見えるかもしれませんが、注意が必要ですよ!
なんせ、ソフトがほとんど入ってないので、ハードを買っただけではほとんど何もできないのです(;^_^A

最近は、映像制作、HP制作等々ができるソフトが入っているようですが、MACを検討する際に何がしたいか何ができるかをよ〜く聞いてからにした方がいいと思いますよ。
winには、いろんなソフトが入っているけど、その感覚でMACを選ぶと大変なことになるかも…

私が未だに「MAC OS9」の古いのを使っているのは、OS10にすると全部ソフトの買い替えになるからなんです…

パソコンのこと

ペンタブレット・システムのインテュオス3は、お絵描き道具の優れもの!


最近ほしいものは??

どうしても欲しい!!!というものは意外に思いつかない…

もともと、凝り性じゃないからなければないで済むのかな??
あえて言うなら、将棋の駒かな??

倉庫を大掃除してて、将棋の駒の「香車」が一つなくなったのです(^_^;

十数年前に買ったもので、当時中古で15000円くらいしたかな??
盤も、中古で10万円もしたもので、将棋友だちと無理して買ったどっちも欠かせない私達にとっては大事なモノだったのですが…

今じゃ、この盤の上に1枚の香車だけが百円ショップの駒…

この香車はなんじゃい!って感じ…( ̄∀ ̄;)汗

そんで、駒がほしい…



もう一つ欲しいものは、インテュオスです。

これは、パソコンで絵が描けるすぐれもので、ボードの上を専用のペンでなぞればその通りに絵が描ける「ペンタブレット・システム」と言うものです。

ペン先を選べば、
・鉛筆
・パステル
・ペン
・マーカー
等のタッチがパソコン画面上に再現されます。


ボードの上をゆっくりなでると細い線!
強く抑えると太い線!

う〜ん、ペンやエンピツで描く感覚がそのまま表現されるなんて…いいな〜!!(o^ ^o)

驚きは、コンプレッサーのようなボカシまで

方向を自由に設定して使えます!!


実際にお店で触ってみたのですが、安価な他社の「ペンタブレット・システム」が手の感覚と画面上に描かれる線が一致していないのに対して、インテュオスはほぼ手の感覚のまま表現されます(^^)v

プロの漫画家やイラストレーターも使っているようで、先日テレビで出てた漫画家が実際に使っている姿が映ってました(o^ ^o)


================================
●WACOM タブレット intuos3(インテュオス)シリーズ 
・PTZ−631W/G0


================================

しか〜し!!!「ペンタブレット・システム」買ってから何に使うのさ!ってことになりますが…

停滞している自作の4コマ漫画を描く??

ブログの挿絵を描く??

どっちも、ウソになりそうな気配が漂います……

オモチャか!

にしては高い…ってな感じで迷ってます。



PC関連の道具を購入する場合の問題点は、釣具等と違って機能の向上した新製品がバンバン出るとういう、商品サイクルが短いってことですね…

新製品を買って、使い慣れたころにはバージョンアップした低価格の製品が出てしまうってことは日常茶飯事ですわな…(^_^;

しかし、一般的にじゃないインテュオス等の「ペンタブレット・システム」は、そうそう変わりそうにないですがね…

迷える年頃じゃの〜(-。-;)ボソッ


ブログランキングに参加してます。よかったら↓をクリックして
応援してくださいね
blogranking

<< 1 2 3