AX 人生アレコレ:自堕落日記
アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

人生アレコレ

良い事と嫌な事


良い事と嫌な事、最近はどっちが多い
かな?と思うことがあります。
100パーセントどっちかに偏るってこ
とはないでしょうから、良い事が50パ
ーセントを超えていればエエことにし
なくちゃいけないんでしょうね…

有頂天の時はそうでもないけど、嫌な
事があった時は全てを否定しまう事が
あったりするんですね。
数時間とか1日あれぼ回復できるレベ
ルであってもなんですよね。(^^;

腹が立ったら、10数えろとかと同じよ
うに、落ち込んだら1時間待ってみて
はと思うんですね。
すると随分と違う結果というか、気持
ちの在り方が違うような気がするんで
すね〜(^^;

嫌な事もあって丁度良いくらいっな感
じで受け取って、ボチボチ進んで行く
がよさげな気がしますね〜(^◇^;)

人生アレコレ

間をおいてみる


暇つぶしの詰将棋、何だか馴れてきて
る感じ(^◇^;)
ってなことは何度が書いてますが、も
う一つ気づいたんですね。
それは、解けない問題は一旦やめて時
間をおいてみる。
すると結構解ける(^◇^;)

やっぱり、ジーと考えてると、迷いの
スパイラルから抜けられなく感じ。
普段の暮らしの中でも、結構あります
よね。
考えて考えても何も閃かないが、1日そ
のことを忘れて遊んだりすると、目が
開くと言うか、気付くと言うか…

文書でも作った翌日に見直したら、文
書の変なトコや誤字脱字を見つけるこ
とが出来るんですよね。

だから、迷ったり解らなくなったら一
呼吸とか一日にちをおいてみると良い
んじゃなかろうかって思うのです!(^^;

だけど、真剣でえればあるほど、客観
的な捉え方が出来なくなるから難しい
(^^;
まぁ、この辺りを完璧にコントロール
は出来ないでしょうね…きっと(^◇^;)

人生アレコレ

地味の上に…


藤井さんが五段になられたようですね。
中学生の五段って初めてとか…
その藤井さんは詰将棋が好きで、解き
続けているとか。

詰将棋はあまり楽しくないイメージが
あったのですが、スマホで出来る、通
勤の時に出来るとかで、ダラダラやっ
てたんですが、3手や5手はもちろん、もっと長いのも何となく解けたりする
ようになった感があるんですね(^^;;

ネット将棋の勝率も悪くない感じ…
(^◇^;)

プロのスポーツ選手が、基礎から身体
を鍛えなおす。
みたいなコトを良く言われてますよね。
あんなプロも、基礎か…って思ったり
しますが、凄い人程基礎を忘れるれず
にやっているのかも知れませんね。

基礎って面白くないコトも多いけど、
地道にやってて答えが出たらそりゃ嬉
しいですよね〜(^^;;

そう思うと、上手くいかない時は基本
に戻るってのがいいのかもですね〜
(^o^)

人生アレコレ

行動範囲…(^◇^;)


前は母と一緒にあちこち行ってたので、
その辺りを通ると「あー、前に来たな…」って思うことがかるんですね。
家から決して遠くないけど、母にとっ
ては距離じゃなくて外出をすることが
嬉しかったんだろうと思ったり(^o^)

子供の頃も街に出るってなると、今の
大阪辺りでも行くようなイメージだっ
たような…(^◇^;)

大人になってから、行動範囲が大きく
広がった感じもありますが、身の丈に
合う動きがその位って感じでしょうか
(^^;;

そんなんを思い返すと、遠くに行った
から楽しい、近いから楽しくない。
そんなことはないような…
距離や名所じゃなくて、誰と行って何
をしたか…じゃないてすかね?
ネットにアップは笑顔だけど、その旅
そのものが楽しかったんかな?
そんな思いが頭をよぎりのですが…(^◇^;)

なんだかそんな風に思うと、遊ぶって
のはアレコレと大掛かりにしなくても、
安近短な遊び方ってのがあるような…

なんだか、本当に自分が楽しめる何か
が見つかれば幸せなんかな?って思う
のです(^◇^;)

人生アレコレ

繋がり


長く人をやってると、色んな人と知り
会うことになりますよね。
それこそ人は一人では生きていけない
ってことなんでしょうね。
それでも、その知り合える人の数はた
いしたことのない数かも知れませんね
…(^^;;

その上、知り合ったけどほとんどお付
き合いのない人も多いですよね。
中には、年賀状のやりとりだけの関係
ってのもありますが、それは付き合い
と言えるかどうか…(^◇^;)

そんなんだから、ちょいとお付き合い
のある方を大切にしなくちゃいけない
のかもね…
でも、お付き合いの度合も様々だから、その中の中に長〜く付き合ってる人ご
生まれる!(^o^)

長〜く付き合うと、当分会わなくても
大丈夫?(^^;;
気軽にマッタリだけど、繋がってる。
それって、いいかもね(^◇^;)

人生アレコレ

顔〜(^^;;


顔ってよくその人を表してるよね。
対面してこんなかんじの人かな?
ってのが結構当たるんですね。
人当たりが良くても、仕事上だけ?の
って人もいれば、公私共にあまり変
わらない人もいらっしゃいますよね。

そんなこんながあっても、結局のとこ
ろ本音の部分が長年かけて顔を形成す
るんじゃなかろうか?
犬の飼い主さんが犬に似るっのも同じ
⁇(^◇^;)
顔に出てるのって結構ごまかしがきか
んものかも知れませんね〜

だからこそ第一印象ってのが大切だし、
結構当たるんじゃないでしょうかね?
(^^;;

鏡に映る自分の顔を見ると、なんだか
好きじゃないって気がするんですね。
自分の顔を見てウットリする方もいら
っしゃるようですが、私は無理ですね
…(^^;;

好きじゃない理由として、自分が気に
なってる部分に目が行くからなんです
ね。
周りの評価とのギャップがあることも
多々ありますけどね…(^◇^;)

今から変えようとしても無理なんかな?
って思ってたら、店を閉じた後顔が穏
やかになったと近い人から言われたん
ですね。
それこそ、自分では分からないですか
ら、そんなことがあるんだ…とちょっ
とビックリでした。(^o^)

そうだよね、何か抱えたりしてたら顔
も変わりますよね…
その荷がおろせたら変わるかもですよ
ね。
ただ、元の素材はそのまんまでしょう
が…(^◇^;)

人生アレコレ

飛べる時に!


ウダウダと話していると、アレがやり
たいとか、コレをやっとけば良かった
ってな話がやたらと飛び交うんですね
〜(^^;;

何でやらなかったかと言えば、そん時
は次の機会にやればいいと思うんです
が、次の機会なんて普通来ないんです
よね(^◇^;)
それは、本当に次の機会を狙っている
んじゃなくて、ただただその場しのぎ
の言葉なんですよね〜(^^;;

時にある方が、今度の機会にって思い
ながら過ごしてたら、足が悪くなって
何処にも行けなくなった。
だから、身体が動く間にやりたいこと
をやった方が良いと、言われました…

そうだよね〜!
誰もが明日も今日と同じようにやって
来るって思ってますが、次の瞬間すら
どうなるか解らないのが、この世です
からねー

だから、始めるに遅いはないんじゃな
かろうか?
嫌なら止めれば良いだけですからね〜
(^◇^;)
昔に比べて自由度が高い感じにはなっ
てるようですけど、その自由の使い方
が人生の幸福感に大きな影響を与える
ような気がしますね…

どうなんですかね?(^^;;

人生アレコレ

知らずに過ごせたなら…


一つの枠の中で過ごして来て、それな
りに良いと思えるなら、それは幸せじ
ゃないかな?
外れっぱなしの私から見るとそう思う
んですよね(^^;;

井の中の蛙。

良くない表現をされることが多いよう
ですけど、決して悪くないと思う?で
すが…
だって、そこで幸せであれば、それ以
上はないでしょうからね(^◇^;)

ただ、外の世界が目に入り、気になる
ど面倒ですよね。
雑魚がわめいとる!
で過ごせばなんてことない、井の中で
幸せに過ごせるはずですからね。
注、井の中の蛙は、決して悪くはない
と思うんですね…

でも、外の世界が気になってしまうと、
厄介ですよね。
外界ってのは結構厳しいですからね。
以前は、外界を知らない方についてア
レコレ思うこともありましだが、この
頃は、波風立たずに過ごすことはいい
コトだと思えるようになったんですね。

それは、色んなコト。
知らなきゃ、知らない事をアレコレ思
うこともない…
回りを気にしなきゃ、周りとの比較を
することもない…

今の自分の世界に、満足出来てれば…
イヤ、不満が無ければ、それでいい
んじゃないですかね?(o^^o)

つまずいてばかりの人生を送ると、平
穏な人生って理想になるんですかね?

でも、それも無い物ねだりなんの畝…
(^◇^;)

人生アレコレ

根性だけじゃ(^^;;


結構身体は丈夫だという根拠のない思
い込みがありまして、何をやるにして も無防備??軍手さえ着けないことも
多々あるんですね(^◇^;)

時にサポーターとか着けている人を見
ると、根性ナシ!とか思ったりもして
たんですね…(^^;;

しかし、この年になると中々身体も動
かんし、あちこちのダメージを感じて
しまうんですよね。
そこでちょいとだけサポーターなどを
膝につけて見ると中々楽なんです…
こんなんなら、根性ナシと言われても
も、色んな文明の力を使った方がいい
んじゃなかろうかと気づいた〜(^^;;

根性でやってるように見える人も、服
の下には文明の力を着けてたりして…
(^◇^;)

無理していいコトはないよね〜(^^;;
痛んだりしても誰も無理を褒めんから
ね。
いや、無理推奨派も、痛んだらバカ扱
いするかも…(^◇^;)

自分への過信はいいことないよねー
きっとね(^^;;

人生アレコレ

ケジメって…(^^;;


定年退職って方が居たり、居ると聞い
たりすることがあります。
それで、退職祝いとかで会が開かれた
りするんですね…
すると、いかにも一つの時代が終わり
ましたみたいな感じになって、グーン
と年をとったりしそうですよね…(^◇^;)
退職後、体調崩したりってのも、そう
いったケジメの影響もあるんじゃない
かな?
特に、次の人生ってのが見えてない人
にとっては…

私の場合、店をしてたので退職祝いと
かなかったんですね。
ケジメもなく、昨日と同じ毎日なんで、
感慨深く黄昏ることもなかった…

そんなこと考えていたら、転身におけ
るケジメっているんだるうか?
長年働いて来た人への慰労って意味か
もですが…
どうなんでしょうかね?

何かにつけてケジメは必要だと思うけ
ど、付けなくていい時もあるんじゃな
いかってことも考えてみたら良いよう
な気がするのですが…(^◇^;)

人生アレコレ

思い出すコト


普段は全然忘れていることでも、その
場所に行くと思い出しますよね。
それは、その風景や地名とかごきっか
けになるんでしょうか、自分でも思っ
て見ない記憶が蘇ったりすることがあ
ります。

その内容の良し悪しは別として、なん
だか不思議なほどにその時のコトが甦
るんですね。

人の記憶ってかなり曖昧なんでしょう
が、その場所に行った時に思い出すコ
トって、結構正しい記憶のような気が
するんですね、
それは、印象深かったコトだけを鮮明
に思い出すからかもって思うんですね。
その前後は結構覚えてない…(^◇^;)

その前後のコトは、完全に忘れている
んでしょうかね?
それとも、引き摺り出せば蘇るものな
んですかね?
まぁ、思い出さなくてもいいコトだか
ら忘れているのかもですけど…
それとも、思い出したくないコトかも
…(^^;;

以前行った場所。
また訪ねてみるのもいいかもですね。
嫌な記憶であったとしても、その受け
止めて方は、当時とかなり違うかも…
(^◇^;)

人生アレコレ

太陽探し〜(^^;;


凄い人たちのコトをテレビやラジオで
見聞きしてると、どなたもキーになる
人と出会って大転換をされているよう
に思えますね。
なんだか天才は天才を知るって感じで
しょうか…(^^;;

天才って方たちは、やっぱりチョコっ
と変わっているように思えるんですね。
そりゃ、凡人と立ち位置が違うでしょ
うからね〜(^◇^;)

ってことは、いくら天才的な方でも、
光を与えてくれる方と出会えるかどう
かで、力を発揮できるかどうかが決ま
ることも結構ありそうな…(^^;;

日頃パットしない方でも、太陽になる
方と出会えたら人生変わると思うので
すね。
その可能性は、誰にもあると思うんで
すね。
それは、仕事や勉強ができるとか、ス
ポーツでの才能とかの、目に見えるも
のだけじゃないですからね。

そう考えると可能性って凄く広がるよ
うな気持ちになりますよね〜(o^^o)
ただ、頭ガチガチになってしまうと、
自分の太陽も見えないだろうし、太陽
さんも近づかないかもですね〜(^◇^;)

ってことは、自分の素養もありますが、
人格とか考え方とかもちゃんとしない
と、太陽にスルーされるかもですね
(^◇^;)
また、太陽の種類も一つじゃないかも
ですよね〜(^^;;

チャンスを見逃さないようにしなくち
ゃね!

人生アレコレ

凄く無くても…


テレビとか観てると世の中には凄い人
が沢山いるもんだと思ってしまいます
ね。
自分でも多少は出来るかな?と思って
たことも、凄い人を見ると出来ないに
等しい!と思ってしまいますね。

ただ、世の中でも俺は凄いんだって思
われることを望まなきゃ、そんな比較
みたいなことも必要ないんですけどね(^^;;

凄くない方が、背伸びや見栄をはるっ
て面倒くさいことをしなくていいから
楽なような…(^^;;

仕事でも、自分のやっていることは大
変なコトなんだと振る舞う方も居ます
が、残念ながら殆どの仕事は、替えが
きくんですよね…(^◇^;)

ホント、何事も凄く無くていいんです
よね〜きっと…(^^;;
出来るコトをボチボチやってても、分
かる人は分かってくれるんですね。
そんな方と出会えなかったら…
残念賞かも…(^◇^;)

それでもいいんじゃないかな…
背伸びし続けるよりは…(^^;;

人生アレコレ

凄く無くても…


テレビとか観てると世の中には凄い人
が沢山いるもんだと思ってしまいます
ね。
自分でも多少は出来るかな?と思って
たことも、凄い人を見ると出来ないに
等しい!と思ってしまいますね。

ただ、世の中でも俺は凄いんだって思
われることを望まなきゃ、そんな比較
みたいなことも必要ないんですけどね(^^;;

凄くない方が、背伸びや見栄をはるっ
て面倒くさいことをしなくていいから
楽なような…(^^;;

仕事でも、自分のやっていることは大
変なコトなんだと振る舞う方も居ます
が、残念ながら殆どの仕事は、替えが
きくんですよね…(^◇^;)

ホント、何事も凄く無くていいんです
よね〜きっと…(^^;;
出来るコトをボチボチやってても、分
かる人は分かってくれるんですね。
そんな方と出会えなかったら…
残念賞かも…(^◇^;)

それでもいいんじゃないかな…
背伸びし続けるよりは…(^^;;

人生アレコレ

環境が育む…(^^;;


人って、雰囲気で何となく仕事の傾向
が分かるような気がしますよね。
それって、仕事や家庭の環境が大きく
影響するんでしょうね…

その環境に長く居れば居る程、その色
に染まるんじゃないかな?
それが良く現れるのが言葉遣いかな?
その次が所作かな?
歩き方も結構影響するけど、性格とか
の関係となるとどうかな?

見た目はいいが、話すと…ちょいとイ
メージが違う…ってなことってよくあ
りますからね。

役者そんが、その役になりきるために
は、所作って大きな要素じゃないかな?って思うくらい影響がある?

もちろん、見た目や所作での判断が間
違うってのは普通にあるょうけどね(^^;;

そんなこと思いながら我が身を振り返
ろと…
色が着く程長く染まったことがないな〜っておもったりするのです(^^;;

なんか寂しいかも…(^^;;

人生アレコレ

求めると離れる?


個人的には、前向きに求めることはい
いことですよね。
そうすることで、目標は近づいて来る
んじゃないですかね?^_^

でも組織となると、思いを伝えるのは
難しいですよね。
簡単には人は動かないですからね。
動くのは、報酬とかの見返りがある場
合じゃないでしょうか?

それは誰が良いか悪いかってことじゃ
なくて、しょうがないコトなのかも知
れませんね…
引っ張る人にカリスマ性があれば…っ
てコトになるんでしょうが、カリスマ
性とかは言葉遊びくらいにしか思えな
いくらい、簡単なもんじやないですよ
ね。

カリスマ性は、アレコレと頑張って得
ようとして得れるもんじゃないですよ
ね〜(^^;;
逆に求めようとすればするほど遠ざか
るものかもですね〜(^^;;

無我の境地の大切さってのは良く言わ
れるけど、欲を抑える無我の境地って
のは、ないに等しいかもですね。

ちょいと上手く行くと、そういった精
神的モノを求めようとするんじゃない
でしょうかね?(^^;;
ほとんど、上手く出来ないと思います
けど…
そりゃ欲しがるモノって手に入らない
もんですね〜(^^;;

人生アレコレ

気持が続かない…(^^;)


本当に時々将棋を指しているんですが、弱くな
った!とはあまり感じないけど、対局がちょっ
と長くなると飽きてくると言うかやろうとする
気持ちが薄れてくるような感じで、前半上々だ
けど後半ずっこける…ってのが多いですね〜!!

まぁ、指すきっかけもたまには指そうかくらい
だから、将棋を指す気力があるってもんじゃな
いですから気持ちも持たないんでしょうかね??

やっぱり気持ちの面がしっかりしていないと、
何事も上手く行かない感じですね。
それは何でも同じかと思いますね…
とは言うものの、何が自分を駆り立てるのかっ
て言うと、コレ!ってはっきり答えられる人は
少ないんじゃないですかね??
ってことは意外にやりたいコトってのを持って
いないかも…
だから、はっきりした答えを持っている人は幸
せだと思えますね。

その代表格??「おたく」の人たちってのは、
世間がなんと言おうが、自分の好きな道を進ん
でいるんだから幸せですよね〜!
「おたく」って言葉があまり良い印象で使われ
ていないから、色眼鏡で見るような言葉に感じ
ますが、実際には自分を生かせるコトを見つけ
られた人たちってことじゃないでしょうかね?

そのために働く!
そりゃ意味ある立派なコトですよね。
それを仕事にする…
趣味を仕事にすると良くないみたいなコトを言
われますが、本当に好きなコトであれば、仕事
にしても十分に楽しめそうな気もしたり…
どうなんかな??

私の場合、コレってものがないから、どれも追
及してないし仕事にしたいとも思ってないです
けど…
「おたく」にはとてもなれないヤツなんです…(^^;)

そんな感じで、ボチボチと趣味を続けてますが、
また将棋が指したい!負けないぞ!!ってな気
持ちになるかも知れないので、辞めずに細々と
でも続けていこうと思うのです…(^▽^;)

人生アレコレ

改良の積み重ねが…?


愚策を練るのが得意な私は、似たようなつまず
きを繰り返していつまで経っても成長をしない
んですね(^o^;)
でも、出来る人たちは何かの問題が生じると、
当然のコト対応策ってのを考えますよね。
アレコレやって、上手い対策を!!
次に起きた問題も上手く対処!!
こうして確実に解決をしていくんですね。
その辺りが全然違いますよね〜!!
まぁ、比べるに値するレベルではないのですね
…(*_*)

でも、なんとなくなんですが、毎回毎回ちゃん
と対策を講じると結果的に最善の形が見えてき
てもおかしくないんじゃないでしょうかね??。
だって、アレコレあることを全部上手く解決し
ていくんですからね〜(^^;)

それでも、アレコレ出てくるでしょうし、対策
の上に対策、似たようなコトへの別々の対策…
等々切りがないような感じがするんですよね…
(^o^;)
形としては最善の対策を積み重ねてきたから完
璧のはずなのに、実用的には使い勝手が悪かっ
たり、整合性が取れなかったりすることがでて
くることがあるのかも知れませんね…

例えば木組みをする場合に、寸分の狂いもなく
組むと、木の伸縮で割れてしまったりするんじ
ゃないでしょうか??
同じように、完璧と思われる仕組みは、身動き
取れずにだんだんと歪がでたりするんじゃない
でしょうかね??

しかし何年もかけて作り上げたシステム。
作った人には満足できるモノになっているはず
ですね。
だって、最善策で構築しているんですから悪い
はずがない!!
ですよね〜(^^;)
本当にそうなんでしょうかね??
良いシステムだから適合しないものが悪い…
それで本当にいいんでしょうかね??(^^;)

私もイベントのお手伝いをしたりする時、完璧
に組み上げると、融通がつかなくなってしまう
んじゃないかと思っているんですね。
まぁ、もともと完璧ってのはないのですが、分
かりやすい表現の「完璧」…(^▽^;)
これは、こうじゃないとダメ!!
でもそれができなくなったら…

そんな時に、融通のつく組み合わせであれば、
現場調整ってのができるような…
私の場合はアバウト過ぎるからダメなんで上手
く行かないのですが…
( ̄Д ̄;)

世の中に色んな問題が起きてますが、ホントと
りあえず蓋をするためのルールを作ればいいっ
てもんじゃないんですよね。
対策(蓋)をすればするほど、動けなくなるん
ですよね〜!

改良、改善は、従来のシステムとの整合性まで
を考えてやらなきゃいけないんじゃないですか
ね??
コレ、ごく当たり前のこと??

当たり前が当たり前にできるシステムが一番か
もですね…
でもそれは、当たり前の基準があいまいだから
組織としての統一感ってのはできにくいかもで
すね。

もし、最善策を積み重ねて行けば良いのであれ
ば、それはある意味楽かも知れませんね。
でも、100%は無理だから70%?60%?くらい満
足できれば良いとしよう、くらいが無理がなく
ていいかもですよね〜!

経過が良くても結果が良くなるとは限らないよ
うに思ったりして…

人生アレコレ

なんとなく…


ラジオで人生の目的をアレコレ言って

たような…(^^;;

そう言えば昔そんなコトも考えたなっ

て思った。

なぜか最近そんなコトも考えなくなっ

たような…


そしてフト思った。

人生の意味って特にないんじゃなかろ

うかと…

それを何気に感じてるから、考えなく

なった…


では、なぜ人は…

う〜ん、やっぱり他の生き物と同じ、

子孫繁栄に尽きる?


ただ、知恵がついた分、それじゃ寂し

いって思って、理由っけをしようとす

る。

でも、もともとたいした答えのないも

の。とすれば、納得できる答えは出な

いよね(^^;;


ラジオを聴いてそんなことを思った…

(^^;;

人生アレコレ

まさか!が…


自然災害にしてもトラックのスペアタイヤが落
ちたことにしても、「まさか」とか想定外とか
ってニュースが多いような気がしますね…
これだけ「まさか!」が多いと、どんなコトで
も普通のコトのように思えたりするようになる
んじゃないでしょうかね??

本来大変なコトを口では「まさか!」と言いな
がらも、気持的には「またか…」的な受け取り
になってしまうような…

「まさか!」に鈍感になってしまうってのはど
うなんでしょうかね??
それこそ、もっと刺激を!ってことで過激にな
ってしまう。その過激にも慣れてしまいそれよ
りも激しくないと反応しない?
そんなことになると問題ではないかなって思っ
たり…

もともと、人って凄いコトに感動はするものの、
すぐに飽きてしまって次を求める傾向にあると
思うんですね。
だから発展したってとも言えるかもですが、そ
れが破滅?への道筋ってコトになっているのか
もとも思えたり…

世の中って、人の暮らしって、そんなに過激が
毎日起きるもんじゃないですよね。
波風のない暮らしを期待しながらも、ニュース
についてはより刺激的なものを望む。
対岸の火事ならいい!ってもんでしょうか??
気象の異常のように自分に関わるモノですら、
対岸のような目線で見ているんじゃないでしょ
うか??
そりゃ、まずい!ってのは自分に関わると思い
たくないですからね…(^▽^;)

でもどんなコトでも自分の身の回りに起きない
とは言えないんですよね。
自然災害だって、事故だって、いつ自分に関わ
る状態で起きても不思議ではない…
もしかして、可能性は宝くじで当たりを引くよ
りも高かったりするかもなんですよね。

日々の「まさか!」もっと、身近なものとして
捉えた方がいいかもですね…
そうすれば、万一の時の対応が変わるかも…(^▽^;)

まぁ、私の周りには起きるはずがないから、気
軽に書いているのですが…( ̄Д ̄;)

1 2 3 4 5.. >>