AX 人生アレコレ:自堕落日記
アフィリエイトノウハウはたくさんあるけど、購入者の状況により
進化していくノウハウなんて今まで無かった

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カポマスター
ギターのコード変換が楽々できるスグレもの!
コード変換・アンサンブルコード探し・音を下げたコード探しができる!
自堕落日記の管理人「タコ」が作ったギターの便利グッズです! 応援ヨロシクです〜!!(^v^)v

人生アレコレ

はだかの王様?(^^;)


女の子2人とご夫婦の4人ずれ…
お父さんはカップクが良い会社のエライ人みた
い…
そのお父さん、スタッフさんにビシッと注意す
る。
和気あいあいのお母さんと娘さんが急に黙る…
少し時間を置いてまた話し出す。
そこにはお父さんは入れません( ̄Д ̄;)

男性は威厳ってのを持ちたがる?けど、多くの
場合自己満足っぽいですよね〜!
まわりがチヤホヤしてくれたり、面倒だから従
ってくれている…だけみたいなのを感じること
が多々あるんですよね〜(^^;)

こういった感じが「はだかの王様」って言われ
るんだろうか??

昔は、男が家庭を支えて何事もお父さんありき
だったかも知れませんが、今では男もお父さん
も普通の家族の一員でしかないんですよね〜!!
それでも、親父としてって粋がるのは勘違いっ
てことなんじゃないですかね??

その点、お母さんの方は頭の切り替えができて
て、子供さんと友達のように話すことができて
いるような…

そんなん見て、いよいよ疎外感を感じるお父さ
ん。
威張るしかないのかもですね〜(^^;)
なんだか、可哀そう…

会社の延長線上には家庭はないんですよね。
会社での腕力ってのも、家庭では通用しないし
その会社を離れるとすぐに消滅してしまうもん
なんですよね。
だから、はだかの王様、お山の大将みたいにな
ってはいけないんですが、男ってそんなに起用
ではないのかもですね。
いえいえ、そういったコトについて横着してい
るだけかもですが…

ちょいと自分の立ち位置を気にしてみるのもい
いかもですね〜(^o^;)
そんな家族団らんの一コマでした…
どうですかね??

人生アレコレ

違うからいい!(^o^)


毎日ホントに思いついたコトや思いつかないコ
トをダラダラ書いてまして、書く方が飽きてい
るので読んでいただける方も当然のコト飽きて
いると思うんですね(^▽^;)

でも、中々やめられないものでして、生存確認
ブログみたいになってます…(^^;)

内容的には、昨日書いた内容を本人が全く覚え
ていないくらいのことですから、マジで大した
ことないと思っているんですね〜!!

でもその時にフト思ったり感じたりしているこ
とも書くことがありますから、そこらが気にな
るところかな??
ただ、深く考えていないので結局何が言いたい
のか分からないままってのが多いんですね〜(^^;)

そのウダウダさがいいんじゃないでしょうかね??
チョーまとまった立派な内容のものよりも、文
の中に気になる所が一つあって考えてみるきっ
かけになるくらいの方がいいんじゃない??(^o^;)

完成したと言われるモノには進歩がないような。
でも、完成形と言われるモノの次にそれ以上の
モノが出てくるってのも珍しくもないコトです
から、完成形ってあくまでもその時点でのコト
なんじゃないかな??

だからそこに重きを置くとフットワークが悪く
なる??
突っ込みどころ満載だと、全く違ったモノが生
まれてくることもあろうし、オリジナルの閃き
も生まれやすいかも…

誰かに何かを伝えようとすると、ついつい自分
の意見の押しつけになってしまいそうですが、
それでは本当には伝わらないような…
やっぱり相手が納得するようにしなきゃね。
そのためには、押しつけじゃなくて本人が考え
答えを出さなきゃいけないのかもですね。

それでは、物事が進まんかもですが、進み始め
たらいい感じになるんじゃないでしょうかね??
その無駄に思える時間を無駄と考えるか、投資
と考えるか…
今の世の中、前者がほとんどかな??(^o^;)

違うことの大切さ、受け入れられる器がいるの
かもですね…

人生アレコレ

身に着いたもの。


ちょいと、ホームセンターに苗を買いに行きま
した。
ガーデニングってことではありませんが、ちょ
いと植えてみたいと思ったんですね〜(^^;)

それで、どのくらい水を上げればいいのか分か
らないので、水を上げていた年配の方に聞きま
した。
すると、ちょっと詳しい者に聞いてきますと…
ちょっとして来られたのが、腰が少し曲がった
おじいちゃん。

それは、今の時期は朝晩水をやりなさい。
水は下から溢れるくらいやりなさい。

って言われました。
かなり植物について詳しい感じ…
その知識が認められてスタッフとして使っても
らっているんだろうと思いました。
身に着いたモノって身体が覚えているからず〜
と生き続けるんですよね。
いいですよね〜!!!

私なんぞは、コレってものがないので、こうい
った使い方はしてもらえないですよね〜!

何かの技術を身に着けている方は、その知識や
技術がず〜と役に立つんですね。
このブログのように、アレコレ言うだけではな
んの役にもたたないんですよね〜(^o^;)

そんなんで、ちゃんと身に着くモノをやってく
れば良かったのになぁ〜って思うようになった
り…

職人離れって言われますけど、職人の凄さって
経験によって積み重ねたものがあってのことな
んですよね。
だから、できるだけ若い時から身に着けた方が
いいと思うんですね(^o^;)

バイト、バイトで暮らすよりも、何かを身に着
けるためにコツコツするのがいいんじゃないかと…
自分を振り返って感じているこの頃です( ̄Д ̄;)

人生アレコレ

指導者が…


スポーツって言うと必ず監督とかコーチが居ま
すよね。
誰がそれを請け負うのかってので、チームの結
果って結構違ってくると思うんですね。
ただ、なんでか??ってなると良く分からない
んですよね〜(^▽^;)
って言うのも、プロの世界とかオリンピックを
目指す世界に身を置く選手ってそりゃ超一流の
アスリートなんですよね。

そんな天才達を束ねて一つのゴールに向かわせ
るモチベーションを持たせるなんて…
それこそカリスマ性ってコトになるんでしょう
か??

でも、最近の科学的なスポーツを見ると、カリ
スマ性でなんとかなる時代でもないような気が
するんですね。
超一流選手だった方が、現代のスポーツに適合
できる戦略が構築できるかと言うと…無理のよ
うな感じですよね…( ̄Д ̄;)
カリスマ性だけで物事が動く時代はもう終わっ
た感じがしますけどね〜
どうなんでしょうかね???(^o^;)

なんでこんなコトを書いているかと言うと、女
子バレーがロシアに勝ったという記事を見たか
らなんですね。
木村沙織さんが引退して、セッターが決まらな
い中、ロシアに勝った!!!
こりゃ凄いことかな!!って思いますよね。
見てみると、監督がの名セッター田中久美さん
なんですね。
田中久美さんがいいかどうかは分からないんで
すが、
ダウンタウンの浜田さんのスポーツ選手が出る
番組で、勝ったバレー選手たちがおおはしゃぎ!!
CMが終わるとシーン…
実は、CM中にゲストの田中久美さんが浮かれす
ぎの選手に喝を入れた!!

そんな方が監督になるって言うと、シャキッと
しなきゃいけなくなるんでしょうかね??
田中久美さんへのインタビュー記事を読むと、
単なるカリスマ性だけでなく、基本姿勢、ビジ
ョン、方針等を明確に示しているようですね〜!!
そういった、選手が納得する方向を示すことが
できているから、結果が出ているんだろうと思
ったりして…(^o^;)

そうですよね。
カリスマ性って、本人が目指して出来るものじ
ゃないですよね。
やって来た結果。
周りの人たちが認める。
それがカリスマ性なんじゃないでしょうかね??

それが、自分のカリスマ性をアピールしたがる
人ばかり目につくような…( ̄Д ̄;)

カリスマ性ってのは間違いなく、周りの皆さん
の評価、判断でなんとなく感じられるものじゃ
ないでしょうかね??
マインドコントロールで得ようとする方向は勿
論間違っていると思うのですが…


指導者。
ホント難しい立場ですよね…
間違いないのは、しふぉう者によって結果は変
わりますよね〜(^o^)

人生アレコレ

個性は?


我々オヤジどもは最近の若者には個性
がないとか言うことがありますね。
それなのに、オヤジたちは、どこかて
聞きかじったこと立派げな顔して話し
たりしてますよね(^-^;

どこかでちょいと聞いたことはそんな
に簡単に身に着くことはないですよね。
そんな簡単に身に着くなら、誰も苦労
しないですよね…(^-^;

ってより、自分の心や身がその変化に
耐えられないですよね〜(^-^;

最近は自己啓発本みたいなのは全く見
なくなったんですか、基本的には似た
ようなモノのように感じまさからね〜!

ちょいと偉そうな方が似たような事を
実践されてまして、まだまだ本当に身
についてはいないんじゃないかと思っ
たり(^-^;
もしかして、経済雑誌とかセミナーと
かで学ばれたのかもって思ったりする
んですが…(^-^;

どんなことでも、一応は自分が解釈で
きてるものを出した方がいいかな?
いえいえ、周りに言うことで、自分の
意識をアップし、みにつける!

どっちもありとおもうので、なんだか
んだ言えないかな?
ただ、色んなコトを混ぜこぜにしてワ
ケが分からんってコトにならんように
しなくたゃね〜(^-^;

人生アレコレ

気持の影響!!


普段は見ないゴルフの試合を何気に見てたら、
一打差で2位に着けていた選手が一足先にフィ
ニッシュ。
トップを走っていた選手が17ホールでダブル
ボギーになって、失速…最終の18ホールでもそ
んなに距離のないバーディパットを外して2位に…

ゴルフを知らない方はわかりにくいでしょうが、
優勝すると何百万円とか何千万円の賞金がもら
えたりするんですね。
ってことは、この一打を入れるか入れないかで
賞金が全く違ってくる。
そんな一打を平常心では打てないですよね…(^^;)

実力があっても勝てないってスポーツ選手がい
ますけど、結局の所精神的な問題ってのも大き
いんじゃないでしょうかね??
それは、そう簡単に変えることはできないだろ
うから、一流の勝負師にはなれないかもですよ
ね(^^;)

私はゲームが好きだけどギャンブルはしないん
ですね。
それは、お金がかかると平常心になれないし、
買ってくると欲が出てきて続け、結局マイナス
になってしまう…ってことになるからなんです
ね〜(^▽^;)

ギャンブルとか勝負とかってのは、冷静さと決
断力だと思うんですね。
そりゃ素質ってのは当然あるでしょうけど、こ
の2つはその中でもとても大切じゃないでしょう
かね??

常に客観的に物事をとらえられる冷静さ。
自分で決めたら迷わずに実行する決断力。

同じような実力の持ち主としたら、この2つの有
無で随分と結果は違ってくるんじゃないでしょ
うかね??

百戦錬磨のプロゴルファーでも、この一打って
時には冷静ではいられないんだろうなって思っ
たんですね。
そんなプレッシャーに打ち勝てる者が勝者にな
れるんでしょうね…

気持の持ち方、気持のコントロール…
ホンマ難しいですよね…

出来たつもりでも、本音の部分ではかなりグラ
グラしてたりしますからね…( ̄Д ̄;)
それは、結構周りには見えなかったりするんで、
ふてぶてしいヤツとか思われたりすることだっ
てあるでしょうけど、本当にふてぶてしいのか
どうか…
本人の中には不安、迷いが渦巻いているかもで
すね…

難しいですね〜(*_*)

人生アレコレ

七変化(^-^;


人とのお付き合いって言うと、その
背景での付き合いってことになりま
すから、その顔がその人って思いが
ちですよね(^-^;
しか〜し、遊んでいる時と仕事をし
ている時、特別な相手の側にいる時…
それぞれに違う顔があるんじゃない
でしょうかね?

普段見ない姿を見ると新鮮な驚きに
なったりするんですね。(^。^)
そのパターンが多いほど興味津々の
人ってことに…(^-^;

場面によって全く違う?自分でいる
ことができるならそりゃ幸せでしょう!?
ギャップがあればあるほどいいんじ
ゃなかろか?

そう言った意味で数多くの変幻がで
きればいいですよね〜(^。^)
もちそれば、ごまかしじゃなくて、
色んなコトに精通しているってこと
ですね〜(^。^)

ただ、それは理想であるかもですが、
一つの顔で通せるってのも中々味が
あっていいかもですね。

自分らしさって何かな?ってとこか
ら考えれば、変幻の有無よりも、ら
しさの方が大事なような…(^-^;
誰もが、上手な七変化をしたんじゃ、
きっと面白くないですよね〜(^-^;

人生アレコレ

ああ勘違い…(*_*)


昔私はカタカナ職業に憧れていた時期がありま
して、服装は自由だが、時間も不規則、低賃金
であってもカタカナ職業ってのがカッコよく見
えて嬉しかったんですね…(^^;)

今考えれば、条件の悪さを自由ってなイメージ
でごまかされてただけ?って思ったりしますね。
名刺にカタカナで肩書を書かれていて、見てく
れをそれなりにしても中身は今までと何にも変
わってない、出来てないんですね。

ああ、勘違いってことですよね。(^▽^;)

それでも嬉しかったし、その肩書の自分に満足
してたんですね。
でも実際はそんな力ってないですから、周りか
ら見てたら滑稽だったかもですよね。

肩書一つ変えたとしても、ご本人は変わってい
ないんですからね。
肩書に喜び過ぎて頑張りすぎると良い結果はで
ないかも…
後から見直すと暴走って感じに映るかもですね〜!!

実際に、その肩書に合った力を出すにはそこそ
この時間が必要でしょうからね〜(^o^)


これが企業全体で勘違いするとやっかいですよ
ね。
中小企業で結構あるんじゃないかと思うのが、
どこかから持ってきたものを自分たちに当ては
めようってすたりするのは勘違いだと思うんで
すが…

まぁ、世の中勘違いの方が多いくらいかもです
から、それはそれでいいかもですけどね。
ただ、自分では分かりにくい勘違い…
アドバイスしてくれる「友」が居るといいです
よね。

人生アレコレ

なめたらあかん


最近またチョイと初心者用?の山に
登ってみたりしてます(^-^;
ダチが、誰でも登れるよって山に…
到着して登る山を眺めると、丘か!
ってな感じの山。(^-^;

それで気軽に登ると結構キツイ感じ
の所もあって、くたびれたり(^-^;
もし、今日は厳しい山たからね!
って言われてたら、こんな疲労感は
なかったんじゃないかな?
気分がまるまる油断状態だから、チ
ョイとした厳しさが辛かったんじゃ
なかろうか?

時々あるんですが、なめてかかって
痛い目に合う!
最初から、ぢゃんとやっておけばこ
んなことにはならなかったのに…(^-^;

どんなコトでも、全力!
そうあるべきなんでしょうが、どう
も手抜き重視の傾向は治りそうにな
いな〜(^-^;

人生アレコレ

理想への落とし穴(^-^;


昔会社の先輩が、お前カンペキって、かんぺき
に書けるか?と
書けますよとぺきを壁って書いたら違う…と(^-^;

壁は下が土だけど、完璧は下が玉と言われた…
知らんかったんですね〜(^^;)
そのことがなきゃ未だにちゃんと書けてないか
もです〜!

そんな完璧って良いことだと思ったりもするの
ですが、そこまではいらんし出来ん!って思っ
たりも…(^-^;
だって、完璧って書くことはできても、たどり
着くことはできませんからね。

完璧とか理想を追い求め過ぎると、ついつい課
題?不具合??が表れてそれについてルールを
決めて対応することになるんですよね。

それを繰り返していると、いつのまにか望んで
いた完璧?理想??からかけ離れたものになっ
たりするような…(^-^;
完璧に近いのはコンピュータって思えるかもで
すが、コンピュータたちだって、与えられたル
ールを数値化さることが出来るだけで、自分を、
維持管理することは出来んですから完璧とは言
えないような…

でも人は完璧じゃないけど、トラブルが発生し
たらとりあえずでも対処することが出来たりす
るんですよね〜(^。^)
不完全が完璧では出来ないコトをやるってコト
なんかな??

完璧ってか理想かな??
理想を求めようとする人って、自分の中の理想
とか周りの影響で築かれた理想ってのを追いか
けているような気がするんですね。
どっちにしても、コレ!って理想像って描けて
はないと思うんですね。
そりゃ、想像してなかったコトがいっぱいあり
ますからね。
ってか想像できない方が圧倒的に多いでしょう
からね〜(^▽^;)

でも、理想に反するものはルール作りで対応し
たりすると、だんだん歪んできていつのまにか
ルールをルールで縛るみたいな複雑怪奇なモノ
になったりしたりして…(^^;)
振り返ると、きっとそれは最初の理想とは違う
モノになっているはず。
渦中にいると見えないかもですけどね〜!

以外に周りの人たちには見えてたりして…(^。^)

そういった見える歪みは、出来る人から手離す
ことになるかもね(^-^;

どうなんでしょうね??
実は、今書いたコトが正しいとは思わないんで
すけどね…
ようワカランっす!( ̄Д ̄;)

人生アレコレ

迷うよね(^▽^;)


長いこと生きてきてやっぱり迷いってなくなら
ないですね…
どんな迷いも絶対の答えはないってのは分かっ
ているけど、やっぱり少しでも良い方向に、ち
ょびっとでも満足できるように…
苦労したくない、嫌なことがないほうがいい…
等々

欲の塊の上に迷いってのがあるような気もしま
すが、もちろん純粋な悩みもあると思いますよ
ね。
それは若い方に多くあるはずなんでしょうけど、
昔と違ってネットからどんな情報も得られるか
ら純粋な気持ちで何かを考えるってのが減って
いるかもですね。

何かを思ったらすぐにネットで…
色々見聞き?して知恵をつけるから、その情報
に惑わされて大切なコトを見失うってのも少な
くないような…

例えば、10人100人の人がダメって言っても、自
分にとってダメかどうかは分からないですから
ね。
ホント、ノーベル賞取られた先生が、研究者は
先を急ぐあまりこれが正しいと言われているも
のは正しいとして進むそうなんですね。
でもこの先生は、でもなんかおかしい…と結果
が出たとされている項目の研究を長く続けられ
て今回のノーベル賞になったとか…

そうよね。
誰かがどうのこうのと言っても、結局の所自分
に合うか合わないかですからね〜(^▽^;)
でも、どんなにつまらないって思った意見って
のにも時にお宝が隠れていることがあるんです
ね…(^_-)-☆

玉石混合の中から何を見つけ出すことができる
かってのが、目利きかもですね。
それが出来るとできないでは、迷いの答えも違
ってくるかもですね。

ただ、見つけられるのは、基本自分の目線以下
のものかもですね…
見たことも考えたこともないと、それがお宝か
どうかの判断がつきませんからね〜(T_T)

山より大きな猪は出ぬ。

あまりびくつくなってコトでしょうが、見方に
よっては猪は自分を育んでいる山を知らない…
見えない…ってようにも取れそうですね…
私なんぞも結局山が見えない猪みたいなもんだ
と思うんですね(^▽^;)

そう思えば、迷いのレベルもそれくらい…(^^;)
ちょっとずつ迷いのレベルを上げていけば、先
では以前自分の居た山も小さく見ることができ
るかもですね…(^o^)

人生アレコレ

出来ることから…(^^;)


久々に朝方からテレビを見てました(^^;)
そん中で、自分が出来ないコトがはっきりして
いる方が、出来ないコトにちゃんと向き合って
出来ることを中心に伸ばしていくってのが気に
なりました。

そうだよね。
私も、苦手なコトも結構ありまして、苦手から
遠ざかろうとする自分をいつも感じるんですね。
でも、いつからか、自分の苦手なコトは苦手と
認識して、誰かにお願いできればおまかせする(^^;)

できなきゃ、下手を認識して誰かに聞きながら
進める。
そこまでする必要がなきゃ、スルーする(^o^;)

将棋でもそうなんですが、戦法が色々あるのを
全部覚えようとしても無理ですから、得意な?
好きな?戦法のみに特化するようにしたんです
ね。
すると、実力的には低くても同じ戦法だからそ
の戦法の経験値は上がってくるわけですね(^o^)

好きなら出来るし続けられる。
ギターも同じですよね。泉谷さんの歌が歌いた
いためにギターを続けてた。
好きだから辞めなかったんですね〜(^o^)
誰かに聴いてもらうってのはあまりなかったん
ですが、自分で弾き語る時の気分はいい感じな
んです〜!!

自分が好きでなかったら、ここまでギター弾い
てなかったでしょうね。

そうしてみると、将棋もギターも自分が好きで
やっている事なんですね。
だから続いた…
新しく何かをやる時は、好きか苦手かやってみ
なきゃ分からないからとりあえずやってみたり
するんですね〜(^^;)

合わないものは、いつのまにか疎遠になってい
く感じがします。

どうせ同じ時間を使うなら、自分が好きなコト
に向ける方が、効果も出やすいし継続もできそ
うですね。
適材適所。
その通りかもですね〜(^o^)

人生アレコレ

伝わらない言葉??


最近ラジオを聞くことが増えたかな??
ほとんどは何気に聞いているくらいなんですが…(^^;)
時に何かの書物からピックアップしてコメント
するってのがありまして、なんだか面白いよう
に思うのですが、なんとなく伝わらないな〜っ
て感じ(*_*)
もしかして、しゃべっている方の意見が見えな
いから??

本の紹介ならそれでいいのでしょうけど、なん
だか自分の意見のように表現したがっている風
に聞こえたりして…(^^;)

まぁ、電波媒体も文字媒体も基本的には一方通
行ですから、中々相手に伝わるもんじゃないか
もですね…
顔を突き合わせて話し合っても伝えるのが難し
いものを、一方通行で伝えるのは至難の業??(^^;)

そりゃ、崇拝されている人であればその方がそ
こに居なくても伝えることはできるでしょうけ
ど、普通は無理かな??
でも、それをしたがる人は結構多いかも…
だって、反論もない一方通行の話は気持ちいい
かもですよね〜!!
聞く人が居てくれれば、エラクなった気分にな
れますからね〜(^▽^;)

かと言って、相手の意見を聞きながらやると収
拾がつかなくなりそうですが…(*_*)

違った意見って、絶対に近いくらい交わること
はないような…特に利害、立場、目線、レベル
とかが違うとよけいにそうですよね〜(^^;)

自分の言葉を伝えるのは無理かもですが、聞い
てもらうことは出来るかな??
それは、相手の話を聞くことですよね。
10聞いたら2くらい聞いてもらえるかも…( ̄Д ̄;)

言葉を伝えようと思うとそのくらいの気持ちじ
ゃなきゃ上手くいかないような気がしますが…
媒体のように賛同は得られなくても、また聞い
てもらえれば良いって考えのものは伝わらなく
てもいいんでしょうけどね…

人生アレコレ

まぁ、いいんじゃない(^o^;)


誰もが笑って暮らすのが一番健康に良いって知
っているんじゃないでしょうかね??
そりゃね、カリカリしたりイライラしたりカッ
カしたりするよりは、笑っていることができれ
ばそっちが良いに決まってますよね(^^;)

でも世の中そんなに笑って過ごせることばかり
じゃないんですよね〜!
どうしても、腹を立ってしまうことだってある
し、イラっとすることも多々ありますよね。
そういったコトをゼロにするのって無理だと思
うし、対外的にゼロになったように見えても、
どこかでその反動がでてくるんじゃないでしょ
うかね??

でも今よりも少しだけ腹を立てるコトを減らし
ていけばいいんじゃないでしょうかね??
うん!!って思ったときに「大したことないか…」
くらいで納めて過ごせれば結構なイライラは減
るかもですね。

気分が良くないままで過ごす時間がもったいな
いですよね。
おまけにその対象が自分とほとんど関わりのな
い人とかであればよけいにそうですよね〜(^o^)

知らない人の言動で自分の気分が悪くなるのっ
てただの損みたいな…( ̄Д ̄;)

私も振り返ってみると、「まぁ、どっちでもえ
えんじゃないの…」って思えるようなコトでカ
リカリしてたりしますからね。
そう思うとやっぱり損した気分になるんですよ
ね!(^^;)

特に相手はそんなコト思ってもないし、気づい
てもないかも…
それなのに、自分だけ…
ほんま無駄じゃないでしょうかね??( ̄Д ̄;)

つまり独り相撲ってやつですよね。

だからどっちでもええんじゃない…(^_-)-☆

人生アレコレ

評価を気にする?


めちゃ頑張るやる気満々の人がいます…(^^;)
とても良いことですよね〜!!
若いうちは一所懸命やることはとても良いこと
だと思うんですね。

私のように年を取ると、頑張って評価を上げる
とその位置が当たり前になってしまって、その
上を望まれることが苦になったするんですよね〜(^▽^;)
結局前年比的な発想で物事を見てしまうんです
ね!

毎年前年比を上げていくってのは、会社として
は人を増やすなり事業を拡大するなりしてなん
とかならなくもないような気がしますが、個人
としては無理でして結局行き詰まり感を与える
ことになるんじゃないでしょうかね??

企業だって、前年比神話で拡大方向に行って行
き詰るってのが良くありますからね!!
それを知って頑張らないと、痛い目にあいそう
ですよね!
できないヤツくらいが丁度いいのかもですね〜!

まぁ、実際にたいして出来ないから自分の物差
しそのまんまって感じでしょうかね??(^^;)


人ってついつい、誰かによく見られたいとか、
褒められたい、大きく見られたいってな感覚っ
てのが強く出ることがあるんですよね。
でも、そのほとんどが自分が思うほどの効果を
相手に与えていないように思えたりするんです
ね…

自分でも結構エッヘンって気分でやってしまう
ことがありますが、概ね後悔の方向に…
その場は良くても、背伸びした分後から苦労す
るってことがあったりで、あまりエッヘン効果
はない感じがしますね…( ̄Д ̄;)

評価を気にしないって言ってはいられない方も
たくさんいらっしゃるでしょうが、それに振り
回されてしまうのはどうかと思いますけどね…
振り回されていること自体が、自分のキャパを
超えているってことかもですよね…

どうなんでしょうかね???

人生アレコレ

身に付いたもの…


長年身に付いたものは、中々変えるのは難しい
ですね…
いや、変わること自体が基本的には無理なのか
もですね(T_T)

多分ですが、そんなに難しい?コトを普通の思
いや言葉では変えるコトは無理ですよね…
思いや言葉の上に、根性ってか意欲、覚悟とか
が乗っていないと大変ですよね(^▽^;)

外から見てていいな〜って思う方がいても、そ
の域に達するのは無理だと思えますからね。
それでも、見様見真似で学べば少しずつ近づく
かもですよね。

でも毎日の小さな変化は自分にはわからないか
ら、ついついくじけてしまうことも多いんじゃ
ないですかね??
ちょいと我慢して1年、2年続けてたら…

かなり変われると思うんですがね。

こういったコトって、食わなきゃ痩せる!!ダ
イエットと違って、一朝一夕でできるもんじゃ
ないんですよね。

だからこそ思いついたときにやるようにしない
と、時間がもったいないって言うか、足らなく
なるかもですよね…(^▽^;)


そんなんで、ボチボチやっているのですが…
なにげに楽しんでる毎日です(^▽^;)

人生アレコレ

ちゃんとする!!


ちゃんとしなさい!!
って子供や部下とかには言うけど…自分がちゃ
んと出来ているのか??
ってのが難しいですね…(^▽^;)

私の場合、何事もきっちりやるってコトが苦手
なんで、ちゃんとしているかと聞かれると…
「ちゃんとしてません…」って答えることにな
りそうですね\(- -;)

ちゃんとしていない人が「ちゃんとしなさい!」
って言ってもね〜(^▽^;)
しかし、立場上、その物事については言えるコ
トもありますよね。
生き方全体をちゃんとしろ言っているわけじゃ
ないので、私でも言える場合があるかもですね…

人に何かを言う難しさはそんな所にあるかもで
すね。

一つのコトを言ったら、中々そこに収まらない
コトが色々と出てきますよね。
それをごっちゃにしていいのか??
それは良くないと思いますが、ごっちゃにしな
くちゃいけない時もあるんですよね〜(^^;)


そうして考えると、「ちゃんとしなさい!」っ
て言うような立場の方たちって結構辛いかも知
れませんね…( ̄▼ ̄|||)
自分を律するのって簡単じゃないし、律し方も
人それぞれの見方考え方ってのがありますから
ね。

ってことは、どんなに律していても万人に認め
てもらえるコトはないかもですよね。

ちゃんとする。

これは、誰かに向けて言えるようにすると言う
よりも、自分の中で言っても恥ずかしくないよ
うにしておくことが大切かもですね…(^.^)

だから何が言いたいのか…\(- -;)

人生アレコレ

負けを知っている方が…(^^;)


スキージャンプの高梨さんが世界選手権で3位だ
ったとか…
それで涙を…
そうですよね〜出れば勝、次も勝ってな具合で
勝ち続けた人が負けるってのは辛いかもですね…
特に今季この世界選手権を目標にやってきたっ
て書いてありましたからなおさらですよね。

勝負の世界って勝ことを目標にやってきている
し、本当に強い選手は勝ち続けることもできた
りしますよね。
でもいつかは必ず負ける時が来るんですよね〜(T_T)
その時が来ることへの心構えってのがあるかな
いかで随分ちがうんでしょうかね??
ってか、負けるコトを考えてちゃダメなんかも
ですね…( ̄▼ ̄|||)


ただ、負けるコトを知っているか知らないかで
随分と違うように思うんですね。
特に人生においては、負けを知らないままだと
負けた時の挫折感って大きいように思うんです
ね。
だからちょこちょこ負けてるくらいがいいかも
って思ったりして…(^▽^;)

経験として負け続けるのも良くないかも…\(- -;)

負けを知らないってのは、一旦崩れるともろい
ように思うんですね。
徳川家康さんだって、負けや挫折を沢山味わっ
ているからこその江戸時代を築いたんじゃない
でしょうかね??

勝では得られない何かを「負け」が教えてくれ
るのかも…

人生アレコレ

どっち向く??


長いコト生きているとアレコレ色々あるもので
して、その時にどっちを向くかでその後の流れ
が大きく違ってくるんじゃなかろうかって思う
ことがありますね。

その選択の良し悪しは分からないことだし結果
をどうのこうの言ってもしかたないことなんで
すよね(^▽^;)
でも、向く方向で気持ちの面での違いが生まれ
るんじゃなかろうかって思うんですね。
気持ちの持ち方ってのは結構大切で、出来れば
後ろ向きにならない方向を選ぶようにしたいと
思うんですね。
自分の力が及ばない所での出来事であっても、
自分自身が前向きになるようにできればいいで
すよね!!

だって、その出来事が一生続くことってほとん
どないでしょうからね。
なのに、その時に凹んでしまってその先がつま
らなくなるってのはもったいないですよね。

そんな気持ちであれば、色んな出来事を経験す
ることで人としての厚みができるんじゃないで
しょうか??

ついつい嫌なことで凹んでしまうんですが、ど
んな場合でも場所でも好奇心の目で見れば結構
色々と見えてくるんじゃないでしょうかね??(^▽^;)


遊びも仕事も人生も好奇心をもって方向決めを
したらいいんじゃないでしょうかね??

なんとなくそんなコトを思った今日です(^▽^;)


TakoBAR、後3日!!!
くたびれないようにボチボチやりますm(__)m


◆ファイナル!!(^○^)/
飲み尽くす!!!
・2月18日(土)、19日(日)
店にあるもの何でも、2500円飲み放題にしよう
と思います!!
売り切れ御免!!

人生アレコレ

組み立てかた?


ちょっとした話の中にアレ??ってことがあっ
たりするんですね。
そに気づくのと気づかないとじゃ結構違うよう
に思うんですね。
つまり会話の中でアレ?と思うか思わないかで
得られるものが違ってくるってことですね(^▽^;)

そんなんを気づくってのは、その話に関連する
ことが頭に入っているからじゃないかと思って
いるんですね。
全く頭の中にないコトを話したり、気づいたり
することはないでしょうからね〜(^^;)
でも頭にはあっても、話の内容と結びつけるこ
とができるかどうかで、気づく気づかないって
のもあるような…

そういった気になった話の組み立て方ってのが
大切なんじゃないでしょうかね??

発想の転換ってよく言われますが、まさにそれ
かな??(^^;)
それには創造力ってか、妄想力ってのがいるか
もですね…

気になる話は結構ありますが、役立てることが
出来ないことが多い…

もったいないって思ったりしますね〜(^▽^;)


●Tako BARからのお知らせ

TakoBARは、2月19日(日)で閉店します。


・2月10日(金)
 まれすけ、
 CAPTAIN、
 k-aqua、
 やぁちゃん、
 我流のタケちゃん
 屋根の上のギター弾き、
 トモちゃん
 タコ


・2月11日(土)

◆ファイナルライブ!!!(^○^)/
・2月17日(金)、18日(土)、19日(日)
特にライブじゃなくてもいいかもね。
ウダウダ話しながら、時々誰かが歌うくらいで
もね!!(^.^)

1 2 3 4 5.. >>